ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2009年08月15日

C76・2日目(東方メイン+α)報告書

はい、という訳で行ってきましたC76。
もちろん、2日目の東方メイン。
ちょこっとプラスで同人ソフトと企業ブース。
そんな訳で、今回もC75に続きレポートっぽいものを書いてみるよ。(書き出しのパターン化。もしくはコピペ。)


5時前
C74、C75から連続して、京葉線上り始発で出発。
今回は過去最高に細かい事前調査と、綿密な計画。
・・・しかし、この時の私は考えもしなかったのです。この後、あんな恐ろしい事態が待ちかまえているなんて・・・(波瀾万丈フラグ)。

5時50分前
国際展示場駅到着。
相変わらず、ドアが開くと同時に凄い勢いで走り出す阿呆が多数。
私は、悠々と座った席から立ち上がり、のんびり駅を出ます。
駅を出た瞬間、目の前の駅前ロータリーをイベント恒例・東方のラッピングバス百鬼夜行が走りすぎていきます(笑)。

6時11分
列に並びました。場所は、駐車場の真ん中あたり?
東館は、2年前の風神録と今回の2回しか初めから並ぶ経験が無いので、よく分からないです。

6時15分
列が落ち着いたので、アスファルトに座る。
日差しはやや強めですが、涼しい微風が時折吹くため、比較的過ごしやすいです。

9時15分
列の圧縮開始。
列を圧縮したら風通しが悪くなりました、当たり前ですね。
日光を遮るものが何も無い、東館の待機場所は風通しが悪いと辛いなぁ。

10時00分
列を圧縮したまま、拍手で開会。
まさか全く動かないで開会時間になろうとは。
西館なら、ちょこちょこ動いて、ゆりかもめくぐるあたりで例年拍手なのに・・・。

10時05分
私の居る列が、移動開始。
ノンストップで、どんどん進んでいくよ!

10時12分
東館に入りました〜。
西と違って、東は動き出したら一気に行くんですね。

10時17分
『上海アリス幻楽団』さんに並びました。
並んだ位置は、東3―Aのシャッターの脇の一番外寄り。

10時23分
東2と東3の境付近に来た時、早くも折り返して来た列が隣に並びました。
もう折り返してきたの!すごい列の伸びだな・・・。
でも、いろいろ聞き耳を立てていると、列整理に混乱が生じている模様。『黄昏フロンティアの列と衝突してる!』とスタッフさんが叫んでいるのが聞こえます。

10時45分
スタッフさんが『一人一限です!』と叫んでいるのが聞こえました。

10時52分
東1の角を折り返してこれで買える!
・・・と思ったんです、その時は。
東1の角を曲がって、東1側の建物の短辺部分の外側で、もう3回折り返しているのが見えます。気分は、ちょっとした絶望。
C76上海行列詳細
ポンチ絵を描いたので、想像の助けになれば幸いです。
1人1限で、この列の長さ。もはや地霊殿は軽く越えて、風神録の悪夢の様な混雑すらも、今回は遥かに凌駕しているか?
風神録は、最初は1人1限ではなくて1時間30分以上かかったと記憶しているのですが、もし、星蓮船が早い段階から1人1限でこの状態なら、『上海アリス幻楽団』史上、最高の混雑なのでは・・・?

11時35分
やっと最後の折り返し点を通過。

11時42分
最後のコーナーを通過。

11時55分
ようやく、やっと、星蓮船ゲット〜〜!!!
まさかの、1時間38分待ち!これだから事前予想なんて、あてにならないね(オイ)!
そして、付近で「黄昏フロンティア、今から並んでも恐らく買えませ〜ん!」とスタッフさんが叫んでいるのが聞こえる。これだから事前予測なん(以下略)。

時間を見れば12時近く。壁が売り切れ始める境界線です。
ここで、予定を決定!
壁は、ほぼ捨てる!まずは、偽壁の【M】に行って、買う予定のサークルさんで購入。その後、中央を横断している通路に面する誕生日席に買いたいサークルさんが多いので、そこを通って購入しつつ壁まで移動。壁に着いたらA-04から順に買いたい壁サークルさんを回り、まだ残っている様だったら購入し、あわせて壁付近の島サークルさんも購入しつつ、また【M】の偽壁まで壁伝いに戻ってくる。
事前に考えていた作戦の一つ、《最悪の状態対応》の作戦に決定します。

12時34分
【M】の偽壁サークルさんを購入し終え、中央を横断する通路沿いに誕生日席を購入しつつ、壁に至る。

12時58分
壁サークルさんを移動購入しつつ、壁に近い島も購入。
壁は、約7割くらい売り切れているが、まだ辛うじて残っている所もありますね。
そして、『弓状列島「高天原」』の久樹さんの委託場所に至る。
御本人がいらっしゃる様だったら、何度かコメントさせて貰った事もあるので挨拶しようと思っていた所、御本人がいらっしゃったので挨拶させて頂きました。
以前より悩んでいた「久樹さん」をなんて読むのかについて、その場で唐突に御本人に質問するとか、会場の熱にあてられて無礼な言動があった気がします。ごめんなさい。
そもそも、淵明(えんめい)なんて読みにくいハンドルネームつけてる人間が、読み方を人に聞くものじゃないですよね・・・反省。

14時00分
購入予定の一番端、『いえろ〜ぜぶら』さんに至る。
これにて東方サークルの購入は終了!

14時15分
他の東館で購入予定のものを全て買い終えて、東館を後にします。
目指すは、西の企業。

14時50分
企業に到着。
途中、休み休み来たので、随分と時間がかかりました。
休むたびに、「もう企業なんて要らないよ。どうせ買うのCDばっかりだし、1ヶ月後には秋葉原のソフマップやとらのあなでみんな買えるよ」と頭の中で何かが喋ります。
でも何とか気力を出してやってきました。
企業は、軽くざっと買いたい所だけ流して、お終い予定。
そんな中、問題だったのは、ういんどみるでイベントが始まってしまった為(凄いケンジコールだったけど、興味が無いのでスルー)、ラジオCDが買えなかった事。ういんどみるも、音泉とかでラジオCD委託販売すれば良いのに。ちなみに、マイナスイオンのラジオCDは音泉で買いました。
マイナスイオン(音泉)・しふぉん(ゲーマーズ)・恋ロマ主題歌(チュアブル)・しろくまキャラソン(WILL系)、そしてカンパネラジオが買えなかった腹いせに天空のユミナ(歌を聞く為にも天空のユミナを早くクリアしたい・・・時間が・・・)のヴォーカルアルバム(WILL系)、それら全てを待ち時間ゼロで買って、企業はお終い。
毎年待ち時間ゼロで企業の物販を購入していますが、それに慣れると、わざわざ待つ企業なんてめんどくて行く気にもなりません。待つなら、買わない。要らないよ。
途中、倉たろうの声がageギャコラジのスペースから聞こえたりしたけど、もう疲れて興味を向ける気にもなれないよ・・・。

15時19分
もう疲れた。
帰りたいから、企業はもう要らない。
物販再開するトークイベント終了までなんて待てない、めんどい。
ビックサイトを出ました。


そして、帰ってきました〜。
ホラ、東方星蓮船。

東方星蓮船ジャケ

祝杯用の、ギネスビールとベルギーのビールと一緒に撮影〜。

細かい購入物は、後ほど別記事で書きます。
今は、飲むぜ!ビールを!
コミケに行く理由の幾らかは、大汗をかいて帰ってきた後のビールの美味さにある!
posted by 淵明 at 19:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 逸般人向け
この記事へのコメント
初めてコメントします。
コミケお疲れ様でした。東方星蓮船うらやましいかぎりです。始発に乗らないと買えないんですね。
私は9:00に「橋」の上で並んでました。左に水の科学館がみえるところです。
その後、11:30に東館に入って上海さんの最後尾を探したら「頒布打ち切り」で列に並ばせてもらえませんでした。
たまたま近くに黄昏フロンティアさんの最後尾があったので並び、非想天則は手に入れました。しばらくはそちらで遊びます。
Posted by watawata at 2009年08月16日 02:44
ご苦労様でした、東方列は本当にすごかったですね…並ぶ場所が狭いので余計に混雑を感じたような気もします。
私は7時並び始め→13時購入でした。おそらく最終防衛ラインw
Posted by にしかわ at 2009年08月16日 08:31
13時間程眠っておりました…ラーミアです

1日目で絶望に打ちひしがれた僕は
『明日が天王山』と自己催眠をかけ続けていました。(ガンダムを眺めつつ……)
そして悟りました。始発組では勝てない、と。なので早朝組4:30〜での参加をしました。
(徹夜組の数は想像を超えていましたw)

幾つかの壁サークルさんを犠牲にした結果、入手率68%を得ることが出来ました。図らずも人気サークルばかり分担されてた友人はノックアウトされてましたが…。(自分の担当だけで見た入手率は96%でした)
また、前日手に入れられなかった西側も待ち時間0で手に入れることが出来ました。

結果はどうであれ、淵明さんのアドバイスとサークル情報が無ければ純粋に楽しむ事は出来なかったです。
パターン化とアドリブ避け。そしてどんな状況でも楽しむこと。とても励みになりました。感激して泣きそうです(TT)/

「楽しくて、素晴らしい夏をありがとう!!」







Posted by ラーミア at 2009年08月16日 14:47
お!同じ行動パターンの人、はっけーん。
自分も始発から。
東方列のあの折り返しは絶望しますよねー。
自分の周りでもみんな「まさか…」みたいな
感じでした。ゴールだと思ってたのが実は
折り返しでした、みたいな。
炎天下の中の一時間以上はきついです。

しかも聞くところによると、東方列は昼ぐらいに崩壊したらしいです。
13〜4時くらいにもう一回行ったら抽選販売に
なってて10分くらいで2個目買えちゃいました。

あの一時間はなんだったんだ……
Posted by みみみ at 2009年08月16日 21:28
>watawataさん、はじめまして〜。コメント、ありがとうございます。

去年の地霊殿なら、9時到着でも多分買えたのではないかと思いますが、今年は特別な混雑だった様ですからね・・・。星蓮船、残念でした。
東方星蓮船も9月上旬にはショップ委託が始まりますし、去年の地霊殿と同じように購入特典を付けるショップさんもあるかも知れませんから、ちょっと入手は遅くなりますけど、気を落とさずに!
今は非想天則、楽しんで下さい♪


>にしかわさん、はじめまして〜。コメント、ありがとうございます。

それは、私も感じました。
西館の時の上海待機列は、いつも広い駐車場の中にず〜と伸びていってましたからね。東館は、敷地の塀の近くだし、場所の面積そのものが狭いし、細かく何度も折り返すしで、結構圧迫感がありましたよね。
そして、7時で最終ラインですか・・・買う側としては、開場前に並んだ人くらいには、行き渡る様になれば良いんですけれどもね。


>ラーミアさん、コメントありがとうございます。

2日にわたって参加したので、疲労で爆睡ですね〜。お疲れ様です。
早朝組ですか、正規ルールの限界ですね。私も、そこまではチャレンジした事ないですよ。気合い入ってますね!
そして、納得の買い物が出来た様で、おめでとうございます〜!西も買えましたか。運が良いと、一日目殺到しても、二日目でポロッと買えたりするんですよね、企業は。
そして、こちらこそ、いろいろ微妙に当たらなかった上海・黄昏の予想とか書いてしまって、お役に立てたのかどうなのか(苦笑)。ラーミアさんが楽しく参加出来る手助けになったのなら幸いです♪


>みみみさん、はじめまして〜。コメント、ありがとうございます。

同じ始発組ですか〜。
そして、やっぱり東1の角で、先がまだあると解った時は心が折れそうになりますよね(苦笑)。「あと少しだ!」と希望を抱いていただけに、その反動で大ショックです。
列崩壊、噂では聞いてましたが、ホントにあったんですか。その時、並んでいた人の事を考えると、お気の毒様としか言い様がありませんね・・・。
Posted by 淵明(ブログ主) at 2009年08月17日 01:08
同じ行動の人発見!
自分も始発から乗って本家とラスト20部くらいで非想天測を買えました(←スタッフさんが買えないかもしれませんと言ってたけどだめもとで並んだらゲット)。
本家の列の長さは本当に長かったですよね。折り返して戻ってくるだけと思いきや短い折り返しが三回あるとは…

スタッフさん達の人手も足りなかったようですし、この並び方で一杯一杯だったようです
Posted by 宮 at 2009年08月17日 02:30
>宮さん、はじめまして〜。コメント、ありがとうございます。

おお、上海と黄昏、両方会場で買ったんですか!それは凄い!私は、他に回りたい所も多かったので、黄昏は無理そうな時点で、諦めてしまいましたよ〜。
そして、上海アリス幻楽団の列は、本当に大変な人数が来たみたいですね。
http://twitter.com/korindo/status/3351782661
ZUNさんも、こんなコメント出していますし。ホント、大きな混乱が起きなくて何よりでしたよね〜。
Posted by 淵明(ブログ主) at 2009年08月17日 23:57
初めてコメントします。
C76のレポートを読み漁ってたどり着きましたけど、ほんとカオスだったらしいですね・・・。
夏は行けなかったので、冬参加する予定ですがまた東方関係は大混乱かな・・・(苦笑
壁は全部委託待ちでもいいかもしれませんねー。
Posted by ライベン at 2009年08月18日 21:15
コミケお疲れ様です
でも、
東方は興味ない俺があえて言おう
東方厨うぜぇぇぇ
お前らのせいで東方に関係ないサークルに行く人まで迷惑こうむってるんだよ
Posted by at 2009年08月18日 23:24
>ライベンさん、はじめまして。コメントありがとうございます〜。

冬は、比較的平和だと思いますよ、夏に比べたら。今までの経験上も。
何故なら冬は、上海アリス幻楽団さんが例年通りならゲームを出しません(もしかしたら、去年と同じ例大祭あわせで新作体験版作る為、冬コミ自体不参加という可能性もありますし)。
黄昏さんも、夏出してまた冬も新作ゲーム出すなんて多分無いでしょうし。
と言っても、他ジャンルに比べたら全体的に混んでるとは思いますが(苦笑)。
また、壁サークルさんも混雑度合いは結構差違がありますが、混雑の少ない壁を飛び飛びに回るなら壁全体を諦めて島に集中するのも、確かに一つの手ですね。


>08/18 23:24にコメント下さった方、はじめまして。コメントありがとうございます〜。

どうも、コミケお疲れ様でした〜。
うざいですか〜。まあ、もっともな意見ですね。
私も逆の立場だったとして、行きたい場所の間にそんな自分の興味のない大混雑があったら、同じ事を考えるでしょうから。
ジャンル配置とかが今後良い形に変化していって、東方ジャンルが周囲の他ジャンルにあまり迷惑をかけない様なコミケになると良いですね。
Posted by 淵明(ブログ主) at 2009年08月19日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31327540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック