ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2009年08月16日

人の振り見て我が振り直せ

『人間は自分が信じたいことを喜んで信じるものだ』なんて、遥か昔の偉そうな奴が偉そうに言ったそうですが。

C76も終わり、「他の参加者はどんな風に過ごしたのかなぁ」と幾つかのサイトを見てみた所、なんかC76の参加レポートではなく、匿名掲示板とかを出所にした噂話の論評記事が結構多くてガッカリです。

急速にふくれた勢力は、奇異の目を向けられたり、やっかみ混じりの讒言を受けるのは、ままある事。寂しいですけどオタク界隈もやはり普通の人間の社会ですからね。
少なくとも私は15日の朝から14時過ぎまで、東館1〜2ホールの東方エリアを彷徨いていた訳ですが、いたって例年通りでしたよ?特段、暴れている人も、大声あげたり歌ったりしている人も見ませんでしたし。例年通りの大混雑ではありましたけれども(苦笑)。
違った事と言ったら、西館と東館で多少建物の形が違う為に勝手が違った感はありますが、それ以外はなんて事もなく。

例えば、おかしな人の含有率を全体の0.1%として、1000人居れば1人、10000人居れば10人。割合が一定の場合、分母が大きければ分子も大きくなります。
確かに、若く不慣れな人も多いのでしょう。マナーの悪い人も居たのでしょう。けれども、そういった一部の人を捕まえて、全体論に持っていく論調もどうかと思います。
たまたま数人おかしな人が出たのを見て聞いて「あの一団は駄目だ」的な文章を書く人は、「犯罪者がたまに出るオタクの集団は駄目だ」的なマスコミ用一般的有識者の論調を、どんな風に考えるんですかね?

私も永夜抄時期の参入者として5年以上東方ファンをやっている30代のオッサンです。そろそろ分類的には古参の東方ファンに入ってしまうんですかね?
そんな身として、あまりにも東方バッシングがあちこちで目についたので、そのジャンルが好きな者として一言言わせて頂こうかなぁ、と思ってこの文章を書いています。
悪いのは、悪い事をするその参加者当人達であって、その当人が興味を持っているジャンル、及びそのジャンルが好きな他の人達には、基本的には関係ないですよね?
まして、そのおかしな人が子供だと言うならば、一番に非難されるべきはその親です。少なくとも、私が子供の頃は、あんな金のかかるイベントに子供達だけで行く事なんて不可能でした。子供だけでちょっと離れた大きな町に映画見に行く事だって、かなりの苦労があった時代ですからね、私なんか。
確かに、同じジャンルが好きな者として、新規参入者に解らない事を教えてあげたり、悪い事を注意してあげる必要はあると思います。
マナーがなってない参加者には教えてあげる。けれども、それで直らなかったら、本人に直す気がなかったら、どうしようもありません。これは、どこの社会にも当てはまる事だと思いますけど。

まあ、こんな文章を書いてきましたけれども、「東方界隈が嫌いな人」から見たら、ただの身内擁護に見えるんですかね?
身内と言っても、東方界隈そのものが、今ひとつ一枚岩っぽくないですけれどもね。私はニコニコとか見た事ない人なんですが、なにも、東方が好きな者同士、更に大きい括りで言えば、コミケに行く者同士、そんなに「あいつはあそこの所属だから」とレッテルを貼って毛嫌いする事はないと思うんですけども。

これ以上言っても同じ事の繰り返しにしかなりませんので、この辺で終わりにしましょう。
人の踊り方の悪い所は見えても、自分の踊り方の悪い所はなかなか見えにくいものです。
私も、こんな適当なブログ書いているだけですが、他の人の文章を見て、いろいろ気をつけなくてはいけないなぁ、と思いました。

最後に、ちょっとした衝動でこの文章を書いてしまった訳ですが、この文章を読んで不快な思いを抱いた方がいらっしゃったら、お詫びいたします。
でも、この文章に書かれていることが、私の思った事ですので大目に見て下さい。
おしまい。
posted by 淵明 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 東方関連
この記事へのコメント
8月11日のコメント、僕の為にわざわざ書いてくださったのに、今日気づきました。せっかく貴重な情報を本当に申し訳ないです・・・

今回のテーマ「人の振り見て我が振り直せ」重く、大切な話だと思います。ちなみに僕はよくニコ動を見ます。東方関係の動画はとても多く、勿論僕自身も見るのですが、批判されているコメを見るとやはり悲しく思います。
淵明さんの話、一片を見ただけで全体を決め付けてしまうという所が一番共感出来ます。確かにニコ動も少数の心無き人によって誤解を招く原因の一つとなっています。しかし僕を東方という素晴らしい作品に導いてくれたのもニコ動なんです。
物事悪い所ばかりが目立ってしまいがちですが、
そこばかりを責めて真に功罪に理解を示さないようならその人達は『悲しい人』なんでしょう。政治レベルの話であるならいずれその人達は滅びます。
今の日本の政治がまさにそれですねw
ましてや他作品と比較したり、自分の考えを押し付けるなんて論外です。

自由とは表現とは、ルールを守った上でのみ成り立つものだと思っております。

様々な人が様々な事を考え、色々な事を表現をする、素晴らしい事じゃないですか。八百万思想はそんな所から生まれたのかもしれませんね。

稚拙な文章、失礼しました〜








Posted by ラーミア at 2009年08月17日 01:45
>ラーミアさん、いつもコメントありがとうございます。

いろいろコミケ直前でお互いバタバタしていた事でしょうし、気付かなかったものは仕方がないですよ〜。特にお気になさらずに。

そして、小難しい長文にまでコメントして頂いてありがとうございます。
この記事書いておいてなんなんですが、ホントは、他人の言動にあまり目くじらたてない方が良いんですけれどもね〜。
解っていても、言わずにいられなかったと言うか。

最近の神主ZUNさんの発言の中で一番印象に残っているものが、以下のコメントなんですよ。
http://twitter.com/korindo/status/2552760509
なんて言うか、本当に心の底からZUNさんがこう思ってるなら、凄い人だなぁと感心してしまいます。
流石、博麗神主。

私は、こんな境地にはなかなか至れません(笑)。
Posted by 淵明(ブログ主) at 2009年08月18日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31357102
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

溜息
Excerpt: 欲辨已忘言さんの「人の振り見て我が振り直せ」 http://enmei.sblo.jp/article/31357102.html 見て、ホントにその通りとしか言いようが無い状況です。 現状自分が好..
Weblog: ないさすの日記別館
Tracked: 2009-08-20 00:22