ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2009年10月17日

財政破綻のお知らせ

>『幼なじみは大統領』
>ASOBITCITY・げっちゅ屋・ヨドバシカメラ・グッドウィル・とらのあな
>メッセサンオー・メロンブックス・メディオ!の8店舗限定特典
>「また、やっちゃったCD」
>トラック01.『Family Bond』(家族の絆)
>      Vo:姉妹船(スターシップシスターズ)


あ〜〜〜〜〜。
航宙船ヱゼキエル(CV:みるさん)&航宙船ヱレミヤ(CV:成瀬未亜さん)の宇宙船姉妹が歌うヴォーカル曲ですね、分かります。


超絶・スルーの予定だったソフトに、思わぬ落とし穴。
まさかの、みるさんヴォーカル曲が特典で付属とか。
私、あまりネタに走りすぎてる作品は興味無いんですけどね・・・。まあ、みるさんが声をあてているエルは、ヒロイン4人の中では、かなり真面目でまともな感じではあるのですけど。
絵師の仁村さんも、『月陽炎』の頃からずっと大好きな原画家さんで、私のランクでは「絵買いしても後悔しない原画家さん」というSランクの人なのですが。
今回ばかりは、あまりにもネタシナリオ過ぎて・・・ねぇ。


これ、あれかな。
後からALcotのボーカル集に収録されないかな。
収録されるならソフト買わないんだけど。
・・・そんな質問にメーカーが答えてくれる訳無いだろ・・・。


・・・ヤフオクとか、どうよ?
特典だけ、発売後にヤフオクでゲット。
・・・いや!それは仁義にもとる。
ユーザーニーズを読んで行っているメーカーに対して、裏の抜け道の様な行為は仁義にもとる。
ファンなら、そこら辺の筋は通さないと駄目だ。


あ〜、と言う訳で、C77の財政がまた一段と厳しくなりました。
というか、私の資金は破綻気味です・・・。
どうしたものか。
・・・ましフォニ、スルーするか?アンジェ、あんまり良い扱い受けてないし。某店の特典紹介では、キングぱ○にゃの引き立て役みたいな酷い書かれ方してるし。


さてさて、どうしたものでしょう。
ちなみに、今日もちょっとした用事で東京行ってきたのですが、紅楼夢5の新刊ゲットしてきました。
今日だけで計8000円分。先週分と合わせると、軽く1万5千円くらい。
そして、まだ委託開始されてないもの含めて、あと9冊買う予定とか。
・・・おかしいな・・・予定通りのものしか買ってないのに。・・・ああ、予定がおかしいのか。お金が・・・。
これで、12月にC77で、3月に第7回例大祭とか、鬼か、東方界隈は。
やっぱり、同人作品関係予算を削減しないと。ゲーム関係予算は、一般作からエロゲまで、これだけ予算削ってるのに、総予算が全然足りなくなってくるとか、ホント考え直さないと。


そんな、未来を見直す感じで終わる。
posted by 淵明 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | エロゲ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32988782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック