ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2009年12月18日

『Littlewitch』の思い出を振り返ってみる

『Littlewitch』さんが無期限休止とか、何の冗談かと思ったら本当だった・・・。4月馬鹿ならば良かったのに。

『Littlewitch』さんは、私の中では『PULLTOP』さんに次いで好きなエロゲブランドです。何しろ、わざわざメーカーファンクラブに入っています。
まさか、こんな日が来るとは思いもよりませんでした・・・。

いろいろ「採算的に大丈夫か?」と思わせる事もやる、個性的でセンスのあるブランドさんだった訳ですが、つまり、それが長所であると共に短所だったんですね・・・。
そこら辺の、個性的で好きだった部分を振り返っていきたいと思います。


【Littlewitch Official Fan Club】限定版

略してLOFC限定版。
これは、通常のショップで販売されていないファンクラブ限定のパッケージです。
今までに2作品、『少女魔法学リトルウィッチロマネスク』と『ピリオド』で発売されました。

まずは、『少女魔法学リトルウィッチロマネスク LOFC限定版』
ロマネスク0.jpg

ロマネスク2.jpg

ロマネスク3.jpg

ロマネスク4.jpg

写真を撮ったのは、ソフトが送られてきたその日、つまり数年前に携帯電話で撮った物なので画質が悪いのは御勘弁(再撮影の為には、棚の奥から出してこないといけないので)。思わず、写真に撮ってしまう衝撃でした。
超巨大な魔道書を模したパッケージ(大きさの比較として近くにあった岩波新書を置いてみました)。黒の特殊加工の表装紙に金の箔押しで文字が描かれています。まさに「少女魔法学」のタイトルに相応しい衝撃的なパッケージでした。

次に、『ピリオド LOFC限定版』
ピリオド1.jpg

ピリオド2.jpg

ピリオド3.jpg

ピリオド4.jpg

こちらも、手に入った時に撮影した写真です。今度は、サイズ比較に近くにあったエネループ(単3)を置いてみてあります。
こちらも、多分A2用紙サイズくらいの大きさの箱だったはず。
中には、ほぼポスターと見まごうばかりの、巨大な冊子が。

LW_箱.jpg
ちなみに、番外として『Qualtett!』をメーカー通販で買った時の梱包箱。
普通、そこらの汎用の段ボールで梱包されて送られて来るじゃないですか。こんな物まで自社製のソフトブランドは見た事が無かった為、思わず保存しておいてしまった物です。
ここらの、細部にこだわる所が、このブランドの特徴でした。


【Littlewitch Official Fan Club】関係

Littlewitchはファンクラブがありまして、入会すると会員証や会報が送られてきました。

LOFC1.jpg
LOFC2.jpg
ちなみに、上記の写真がファンクラブに入会した時に送られてくる会員証&小冊子です。わざわざ凄い箱に入り、中身もスポンジで覆われている所に、細部にこだわるメーカー『Littlewitch』の矜持が見えます。

LOFC3.jpg
これが会報です。年に4回、送られてきました。ちなみに、すぐ出せる位置にあった物を出してきて並べてみました。本当は、もう5冊前後有ったはずです。
毎回フルカラーで約40ページほど。とても凝った、素晴らしい会報でした。


グッズ

凝った物や実用的な物、他社では見た事もない、一味違うグッズを沢山出している素晴らしいメーカーでしたね。
エロゲエロゲしていない、普通に日常で使うに便利な、しかも高級感漂うグッズです。

LW_グッズ.jpg
手元にあった、毎日の様に使っているアイテム達。
私は、基本的にグッズは使う派なので、実用的なグッズの多いLittlewitchは大好きです。
ちなみに、左下が『金属製ペーパーナイフ』、中央上が『本革製マウスパッド』、右下が『魔法の鍵付きのキーリング』です。
他にも『トートバッグ』や『折りたたみ傘』『本皮製携帯ストラップ』等、写真で撮影し忘れましたが、日常で使っているグッズがいっぱいあります。


グッズは他にも、画集や音楽CD、ラジオCD等、いっぱい所持しています。


斯様に、淵明さんにとっては、とても好きなブランドさんだったんですがね・・・。
何か、脱力気味です。
素晴らしかった『Littlewitch』の思い出でした。
とりあえず、休止前の作品『シュガーコートフリークス』を、今は期待しています。
皆さんも、是非買いましょう。珠姫かわいいよ珠姫。

それでは。
posted by 淵明 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エロゲ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34255908
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック