ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2010年07月31日

みるさん関連のあれこれ(2010年7月近辺)

ああ、そう言えばブログでは言ってませんでしたが、『置き場がない!』のシャノンルートを一ヶ月くらい前にクリアしました。
いや〜、やっぱり健速さんのシナリオは安定して出来が良いですね♪
特に、ヒロインが甘えてくる時の描写が可愛くて素晴らしいです!『遥かに仰ぎ、麗しの』といい『六畳間の侵略者!?』といい、この『置き場がない!』もそうですが、どれもこれも、この「甘えてくる描写」が可愛いからこそヒロインの可愛さが引き立つのでしょうね〜。
みるさんの声が舌っ足らずな感じで「ましゅた〜♪」と甘えて来るんですよ!?シャノンが可愛すぎます!

で、そんな『置き場がない!』のドラマCD発売まで残す所2週間となりました。コミケ&店頭で一斉発売です。
ドラマCDの内容は原作ゲームのアフターストーリー。
ゲーム本編のネタバレ満載のドラマCDなので、ゲーム本編クリア前でネタバレ嫌う人は要注意。
ゲーム本編のアフターストーリーなので、ゲーム本編後半に登場する「もう一体の巨大ロボ」シュラウディアーも登場!そして、その生体コンピューターである原作で名前しか出なかったグレースも正式に登場!

今、このリンク先のドラマCD公式サイトで試聴版公開中!

主人公の天ノ川星至の声が予想より結構高い感じですが、まあ許容範囲。
それよりも、グレースってこんなキャラだったのかと言う方が驚き。シャノンが素直な良い娘だったので、てっきりグレースも同じ感じかと思ってましたよ!

私的には、絶対買いのCDですね。
と言うか、公式通販だとポスターが付くらしいので、もう通販を申し込んでしまっています。



次。
「みるさんが出なければ、ゆずソフト作品に非ず」といった感じで、第一作目から、みるさんが必ず出演している美少女ゲームブランド・ゆずソフトさん。
今作で第五作目となるわけですが、当然の如くみるさんも出演していますよ。

ゆずソフト第五弾『のーぶる☆わーくす』における、みるさん枠は、新任教師・安綱蛍でした〜。

ちなみに『のーぶる☆わーくす』は、キャラの名字の元ネタが日本刀との事ですので、おそらく安綱蛍先生の元ネタは【童子切安綱】だと思われます。
この刀、日本で一番有名な鬼・酒呑童子の首を切り落とした事から童子切と呼ばれている訳ですが、お酒好きな蛍先生の名字が酒呑童子の首を切り落とした日本刀の名前というのは、何かアレな感じがしますね〜。

というか、蛍先生のキャラ紹介文【おっとりした性格】【お酒好きで、少し子供っぽい一面がある】の部分が、まんまリアルな声優みるさんの特徴の様な気がするのですが?
もしかして、あて書き?

今作もみるさんが出演しているのは嬉しいのですが、第一作〜第三作まではメインヒロインだったのに、第四作・第五作とサブキャラなのは少々残念ですね……。
この残念感を埋める為にも、前作に引き続き、みるさん&榊原ゆいさんで、また販促webラジオを始めるしかありませんね!
期待しています、ゆずソフト様♪



そしてこちらもサブキャラですが、私が一番好きな美少女ゲームブランド・PULLTOPさんの新作『恋神 -ラブカミ-』に、米望ひなた役で みるさんが出演する事が発表されました〜。
なんと、みるさんはPULLTOP作品初出演です!目出度い!

PULLTOPさんの新作『恋神 -ラブカミ-』ですが、実は、みるさんが出るかもしれないと、最初からいつも以上に注視していたのです。
何故なら、今、PULLTOPさんは、初期からいたメインスタッフさん達が抜け、新規に別ブランドを立ち上げた為、『恋神 -ラブカミ-』は別ブランドさんからPULLTOPさんに移籍して来たスタッフさんが多数参加している、新生PULLTOPさん第1弾とでも言うべき作品なのですよ。
そして、その新しいスタッフさん達が以前居たブランドが千世というブランドで、そこで作られたソフト『七彩かなた』こそが、私にとってみるさんの演じた中で最高のキャラ・菫姫が出演している作品なのです!

この菫姫、『七彩かなた』のキャラ人気投票でも1位に輝いたキャラですので、「『七彩かなた』と同じスタッフさんならば、もしかしたら以前の作品で好評だった声優さんを使うかも?」とか考えていたら、予想通りかは知りませんが、みるさん出演ですよ〜。
みるさん以外にも、高天原テル役の春日りかさんも、実はPULLTOP作品初出演で『七彩かなた』出演声優さんなんですよね〜。だから、案外私の妄想もハズレでは無いかもしれません。

とにかく、一番好きな美少女ゲームブランドの作品に、一番好きな声優さんが遂に出演する訳ですから、これは期待せずにはいられない!
みるさん演じる米望ひなたはサブキャラですけれども、ここで好評ならば次回作でみるさんがメインヒロインを演じる事も有り得るかもしれないだけに、『恋神 -ラブカミ-』の出来に今から期待ですよ!



あと、HOOKSOFTさんの新作『さくらビットマップ』で、みるさんが演じるキャラ・室戸鼎のボイスが公開されています。
サブキャラの紹介ばかりしてきましたが、『さくらビットマップ』の室戸鼎は、ちゃんとメインヒロインキャラですよ♪
無口系でボソボソ喋るキャラ、可愛いですよね〜。みるさんが演じるなら、尚のこと良いものです。
HOOKSOFTも、そこそこ好きな美少女ゲームブランドですので、『さくらビットマップ』はチェックしていく予定です。



最後に、発売中ですけれども、Silver Bulletさんの『こんそめ!』について。

オフィシャル通販特典の録り下ろしドラマCD『こんちんクライシス!』が秀逸すぎる!
このドラマCDの登場人物は、みるさん演じる双葉紺乃、唯1人のみ!
CDの収録時間は33分21秒。
まさに33分21秒の【スーパーみるさんタイム】!
ずっと、みるさんのターン!

ドラマCDの内容は、主人公・恭太郎の行動に不安を覚えた紺乃が、盗聴器で恭太郎の日常を盗聴して回るお話。
もう、このあらすじだけでどんなものか想像が出来そうな気がしますね(笑)。盗聴した内容について、延々みるさん演じる紺乃が1人で喋っています(笑)。
「あぶない!危うく受信機を握りつぶしてしまう所でした……」とか「私はヤンデレさんじゃ無いはずなのに」とか、33分21秒、みるさんがずっと1人芝居していますよ。

『こんそめ!』、ゲームはまだプレイ途中ですが、結構プレイする人を選ぶクセのある文章かもしれません。私は好きですが。
興味のある人は、体験版をやってみて、気に入ったら、まだ購入特典が残っているオフィシャル通販でドラマCDと共に入手するのは如何でしょう?



なんだろう。
記事を書いていて、自分が美少女ゲームブランドの広報の人みたいに思えてきた。
別段、各社の回し者じゃないですよ。ただ、声優のみるさんが少々好きなだけの普通の人です。
そんな感じで、また今回も馬鹿みたいに長い文章を締め括ります。
posted by 淵明 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | エロゲ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39885813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック