ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2006年05月26日

最近見ているアニメ

最近は「涼宮ハルヒの憂鬱」と「うたわれるもの」を欠かさずに見ています。
それ以外にもかなりの数をキャプチャーしてはいるんですが、全然見てないです。週に十数本は録ってますね。

で、各所で「涼宮ハルヒの憂鬱」の全体の話数及び構成について色々意見が交わされているので私も予想してみました。

一番の話題は「笹の葉ラプソディ」はあるのか?あったとしてどう扱われるのか?
ハルヒのDVDは「ミクルの冒険」除いて1〜7巻出るようなので、1〜6巻まで各2話ずつ時系列順に入れ、7巻に第7.7話「笹の葉」っていうのはどうでしょう?
Amazonで見るとDVD7巻だけ値段が安いので1話のみ収録だと予想されるので。
7.7話で7月7日を表現しDVD巻数としても7巻、時系列話数順でも7話「退屈」と8話「ミステリック」の間にきちんと入るし。
テレビがもし7月までやるとしたら、リアル時系列に一番近い7月2日、つまり最終回が「笹の葉」だと個人的には考えて居ます。
で、謎な「全何話なのか?」という疑問ですが、予告を見る限り時系列話数にこだわっているので、残り話数の4〜6話が「憂鬱」で、11話が「エンドレスエイト」、12・13話は今クールやらずに欠番!と思い切った予想を立ててみます(笑)。
12・13話は続編時の「溜息T・U」ですよ、きっと。多分。自信ないけど。
これで1〜11話・14話・7.7話・「ミクルの冒険」で全14話です。一応7月2日に放送終了しますし、DVDも2話分×6巻+1話分×2巻で入りきります。
この予想が当たるか否かは、来週の「サムデイ イン ザ レイン」の時系列次第ですかね。「レイン」が文化祭準備期間内の出来事だったら予想当たりかな?
・・・これだけ長々と予想してはずれてたら。ゴメンナサイ。

ちなみにまとめると

第1話 涼宮ハルヒの憂鬱T
第2話 涼宮ハルヒの憂鬱U
第3話 涼宮ハルヒの憂鬱V
第4話 涼宮ハルヒの憂鬱W
第5話 涼宮ハルヒの憂鬱X
第6話 涼宮ハルヒの憂鬱Y
第7話 涼宮ハルヒの退屈
第7.7話 笹の葉ラプソディ
第8話 ミスティックサイン
第9話 孤島症候群(前編)
第10話 孤島症候群(後編)
第11話 エンドレスエイト
第14話 サムデイ イン ザ レイン
posted by 淵明 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/720945

この記事へのトラックバック