ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2008年07月19日

7月19日の雑感

その1
今年のコミケについて。
『竹箒』さん、コミケ2日目参加ってマジ勘弁して下さい・・・と思って良く見たら、東館だった。
何となく、2日目で型月だからジャンル『同人ソフト』で西館かと思ったよ。何のジャンルで東館配置なのかは知らないけど、安心した。
でも、2日目で(特に企業とか)人も少ないだろうし、今年は良かったなぁ、と思っていただけに、こんな集客力のあるサークルが出現してしまったのは少々残念。
まあ、私のスケジュールとしては、今年は2日目のみ参加。東方と同人ソフトと企業のみ見て回る、ほぼ例年通りの参加ですね。
リリなのは、いつも買うサークル決まってるので、電車代&手間を考えたら、後から虎やめろんで入手した方が無難でしょう。


その2
8月21日にDSで剣風帖がリメイクされる魔人学園ですが、次は外法帖のリメイクかと思いきや、新作である地の章『東京魔人学園帝戦帖』ですか。これは、予想外。
天の章たる外法帖がとんだバグゲームだったので、リメイクならともかく、最早新作作る気力も体力も無い物だと思っていましたよ。
ラジオも新規に開始して、やる気は十分伝わってくるのですが、やはりあの外法帖のがっかり感を拭うには、面白いゲームを完成させて貰えないと。
ホントはそのためには、今度こそゲームバランスが良くバグのない外法帖を完成させて貰う事が何よりなのですが。
とにかく今は、もともと最高に面白かった剣風帖を無事DS版にする開発力が、今井秋芳氏の元にあるかどうかですよね。
それすら出来ない様では、外法帖リメイクや新作帝戦帖なんて、鼻で笑ってしまいます。
ここが、魔人学園シリーズの分水嶺。ダメなら俺の中では終了です。


その3
部屋を片付ける速度より、部屋に物が増えていく速度の方が速いのが問題だ・・・全然、片付かない。
収納スペースが、まるで足りない。


以上、終わり。
posted by 淵明 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月18日

淵明撰 Rita's Best

理多さんのサイト『RitaLity*』100万Hit記念というわけでは無いが、前々から作りたかった『Rita's Best Song CD』(淵明撰)を、4日程前にふと作ってみた。

「今時、音楽CD?」と言われるかもしれないが、カーオーディオがCDプレーヤー&ラジオのみの旧式なので、気分良く運転の出来る自選CDは、1ヶ月に約2000km営業で走る我が身の必需品なのです。(あと、愉快なwebラジオ入りMP3プレイヤーも必須)
700MBのCD-Rに約79分50秒、目一杯詰め込んだ、自分の大好きな歌のみ厳選した最高の1枚です。
結構、曲順も気を遣いました。
以下、トラック順に。

01-ジュヴナイル(アルバム『motion』より)
02-Little Busters!(シングル『リトルバスターズ!』より)
03-Party☆Party Time!(シングル『Sugar+Spice! Party☆Party』より)
04-Alea jacta est!(アルバム『motion』より)
05-プレゼント(アルバム『multiple』より)
06-太陽(アルバム『moment』より)
07-Sweet Sweet Holy Night(アルバム『Sugar+Complete』より)
08-シリウス(アルバム『motion』より)
09-Alicemagic(シングル『リトルバスターズ!』より)
10-扉(アルバム『moment』より)
11-ロマンチスタ(アルバム『motion』より)
12-Sugar+Spice!(アルバム『Sugar+Complete』より)
13-Fericita(アルバム『moment』より)
14-午前10時17分(アルバム『motion』より)
15-Water's Step(アルバム『Mermaid kiss』より)
16-ひだまり(シングル『ひだまり』より)
17-しあわせのみつけかた(アルバム『moment』より)
18-harmonia(アルバム『Tears...for truth』より)


結構、チュアブルソフト率とTarte率高め。
そして、当然ながらぶるよぐ率が一番高し。特に最新アルバム『motion』の素晴らしさは筆舌に尽くしがたく、18曲中5曲が『motion』からの曲になっております。
リトルバスターズは、まだアルバムCD買ってない&ゲームもエクスタシー待ちなので、CDを聴いた&ゲームをやった具合で入れたい曲が出てくるかも。
『monologue』と『Memoire』からは、残念ながらエントリー無し。入れるかどうか悩む曲はあったのだけど、それよりも更に好きな曲が多数有ったので、涙を呑んで撰外に。

今週は、これを車内でエンドレス再生&歌いながら、車で営業回りしていましたよ。
最高ですね!
当分、車中の供はこのCDになりそうな感じ。

あ、余談ながら、『Seirios+Zero』は先月末に申し込んで、見事落選しました・・・無念。
posted by 淵明 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月17日

7月17日の雑感

その1
夏が来ましたね〜。
庭の防犯灯にカブトムシやクワガタが飛んで来る季節になりましたよ〜。
こいつらを見ると、和みますね〜。

2008年カブトムシ2008年クワガタ

折角なので、写真をアップしてみる。
カブトムシの向こうに見えるのは、我が愛車。会社に出勤する前の1枚です。
今年は、梅雨の雨もそんなに大量ではなかったので、カブトムシはまあまあのサイズですね。


その2
ああ、102〜104回まで3本録りだったのかぁ(それ以上の本数(105回以降)かもしれないけど)。
104回の今回、おまちゃんの居ないTeaParty。
先週の103回放送収録後、おまちゃんは仕事で先に抜けたんですね。
そして、104回放送収録の前後にジングルを録ったから、先々週・先週・今週のジングルにおまちゃんが居なかったんですね、わかります。


その3
なにやら、凄いモノが(笑)。
『ZUNTATA』とは懐かしいですねぇ。タイトーのゲームなんて何年やってないだろう。最後にやり込んだのは、アーケードのダライアスか?
自分が大学生の頃、確かに『電車でGO!』は流行ってましたが、友達に付き合って一度しかやったこと無いですね。
『電車でGO!』とか言われても、自分、乗り物に全く興味のない男の子だったので。電車、自動車、バイク、飛行機、全て興味なし(今現在も)。
幼少期は昆虫マニア、長じては歴史マニアと、どうも生きていない物には、生来あまり興味が行かない様です(苦笑)。
話を戻して、このCD。この声優陣は・・・どの辺の購買者層にアピールしたいんだろう(苦笑)。とは言え、曲目を見ると、やっぱり『電車でGO!』ファンだろうな、純粋に。
そして、このゲームに興味の無い身としては、如何に『おまちゃん&みあぞう&たみー』が歌っているとは言え、電車の歌に二千円はキツイ。しかも、1曲だけのようですし。
ちょっとこいつは見送りだな。秋か冬になって、資金に余剰が出来るようであったら再度検討と言う事で。


その4
比良坂真琴さんの同人誌が委託開始されたので、虎の通販で購入。
これで、例大祭で買う予定だった全ての本のリカバー完了。
後は、夏に向けての準備だな。
posted by 淵明 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月12日

8月2日(土)のイベント

速攻でサントラ予約してきた。
おまちゃんが出るイベントですよ〜♪
情報入手先の、Faxiaさんに感謝。

ゲーム本体のイベントじゃ無い所が、商売上手だなぁ。ゲームなら、先週予約したのに。
サントラなんか全然買う気無かった物を、買ってしまったよ。

とは言え、楽しみな事であるのは、間違い無いのですが。
抽選漏れしないと良いなぁ。
ここ見ると、同じ場所でやるGAUのイベントの募集人数が100人だから、どき魔女もそのくらいの規模かなぁ。
100人って、結構多いよね?

どうなんだろう?、と疑問を抱いたまま終わる。
posted by 淵明 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月07日

7月7日の雑感

まずは理多さんのサイト『RitaLity*』100万Hitおめでとうございます!

その1
studio TeaParty第103回。
あ、あれ?おまちゃんの好きな花は・・・。
それにしても、みんなの作るCM面白い。Aチームネタは自分も考えていたけど、こんな綺麗にまとめる事は出来なかったよ。

その2
『どきどき魔女神判!2』を予約しました。
もともと、『ティンクルスタースプライツ』の藤ノ宮深森さんのゲームと言う事もあって『どきどき魔女神判』の頃から気にはしていたのです。しかし、ぶっちゃけあまりにもあまりな(笑)感じのゲームなので、とりあえずスルーして世間の評価待ちだったのですが、前作の評価が結構良い様なので、2を予約してみました。
声優では、おまちゃんも前作に引き続き出ているので、期待しています。

その3
DS版サモンナイトをやっているのだが・・・声の無いサモンナイトの寂しい事寂しい事。
これは、大失敗と言わざるを得ない。
おとなしくPSPで出せば、PSP本体ごと買ってやったのに。
DS版サモンナイト2は、どうしたものか・・・。

その4
東方三月精がいつもの定位置(雑誌のほぼ最後尾)にいるので落ち着く。単行本出版と前後して変に雑誌の前の方に載っていて、探すのに手間取ったよ。
角川の雑誌は無駄に高価格&読む物が『ヒビキの魔法』くらいしか無いので、そろそろ一迅社の雑誌に移籍して欲しい。
内容的には、いつもの環境ソフト的な三月精。地霊殿に備えてか、前回『伊吹萃香』、今回『射命丸文』と来たので、来月当たりは『河城にとり』と予想。

その5
細々とDSで世界樹を昇っています。
バグ&キャラ育成方針は、こちらにとてもお世話になっています。

その6
サブキャラに負けるメインヒロインを抱き枕化するとは、HOOKもチャレンジャーだな。
個人的には、今でもバナー貼ってる大好きなキャラですので購入するのも吝かではないのですが・・・。
着衣状態はとても可愛い。しかし、脱衣状態のひねりの無さが大減点。
まあ、まだ日にちもあるし、ゆっくり検討しましょう。

その7
7月になって、益々録画してまで見たい物が減ってきて大変助かります。
毎週録画したのを欠かさず見てるのは『水曜どうでしょう』くらいだね。
他のアニメとかは、ネットで話題になってたら見るけど、基本的に録り溜め状態。
録り溜めてるだけで見る予定など無いのだから、ホントは録画する必要は無いんだけどねぇ・・・。
これでも、本数は大分減っている。

以上、7月7日なので、その7まで書いて終わる。
posted by 淵明 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月06日

6月27日購入物

今更感が大分漂う中、6月27日の購入物を曝してみる。

08年6月27日購入物1

ゲームは、『プリマ☆ステラ』『ユニティマリアージュ ふたりの花嫁』『二代目は☆魔法少女』の計三本に落ち着きました。
各ゲームとも体験版をプレイして、『プリマ☆ステラ』『ユニティマリアージュ ふたりの花嫁』はシナリオの雰囲気&声優が好みに合致したから。『二代目は☆魔法少女』は以上の点に加えて、サークル『不可思議』が大好きだから。このサークルの作品に触れなかったら、リリなの2次創作に興味を持たなかった、きっと。だから、いつか『すみっこ』のソフトは買いたいと思っていたのです。今回、絵師的にも色々アレですし、声優も好きな人が多いので購入と相成りました。

とりあえず、一番期待の『プリマ☆ステラ』から始めてる。静歌の可愛い事可愛い事。

08年6月27日購入物2

東方関係の本。
まず、ホワイトキャンパスの特典『儚月抄ノート』付きの『キャラ☆メル』。そして、ホワイトキャンパスポイント引き替えの東方下敷き×3種。(たぶん)未所持の東方同人誌(最近持ってないと思って買うと2冊目と言う事がままある)。

儚月抄はその内細かい感想を書きたいと思う。
読んで思った事を一言で言うと、やっぱり問題なのは月人が『人』なのか『妖怪』なのか、そこの様ですね。以前書いた『永夜抄の特異性』でも触れた様に。

08年6月27日購入物3

その他。2枚目で全部撮ったと思ったら一冊抜けてた東方同人。しろさんの同人誌新刊。最近色々出てきて面白いナンバーズ主役のリリなの同人誌。そして、一部で話題沸騰『ディアドラエンプティ』

『ディアドラエンプティ』面白え!
現代に蘇った『ファンタジーゾーン』系シューティング。
でも、全ステージクリアまでが結構長い!
再チャレンジするのに時間的覚悟が要るなぁ。

以上、そんなこんなで終わる。
posted by 淵明 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月10日

6月10日の雑感

ねぶら152回を聴きながら書いてますよ。
後藤さん、助けたいのが伊尹・重耳・孟嘗君・信陵君ですか。
間違いなく、宮城谷昌光氏のファンですね(笑)。

そう言えば、ほめらじVol.3を聴きました。
スペシャルCD、これは・・・どうなんだろうな(苦笑)?
自分個人としては、旅行を楽しんでいるみるさん&風音さんの様子が聴けたから良いんだけど、いつもの爆笑ラジオを期待している人には、ちょっと期待はずれだったのでは(笑)。
相変わらず、微妙に話を聞いていないみるさんが、いつも通りな感じで良いですね。

話題変わって、雷句さんの行動。
真偽・善悪の判断は、当事者でも裁判所でもない自分の与り知らぬ事ですが、引っかき回すのは風通しが良くなって良いと思いますよ。
調子にのってる権力者は、たまにひっぱたかないとお互いの為になりませんからね。
ただの一読者の自分としては、来週のガッシュ最終巻が楽しみですね。

今年も夏コミは、東方を含む同人ソフトが3日目ではなくて、一安心。
一番空いてそうな2日目というのは、とても嬉しいなぁ。

そして、懐かしの『ダッシュ1号エンペラー』を、現在のMSシャーシ用にアレンジした新製品が発売との事。
これは、購入しなくては。

こんな所ですかね。終わります。
posted by 淵明 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

朝夜7時のNHK以外に

テレビにニュースはありません。
他のは『ワイドショウ』って言うんですよ。
特に、効果音とBGMの付いているヤツは。

そして『報道』の必要のあるものは、基本的に3つ。
@自国の政府・議会・裁判の動向
A外国政府の動向
B世界市場の動向
この3つの他に、細かな付随内容(地方自治体・特定の大企業・各種団体の動向)があれば、それだけで『報道』は十分だ。

イエロージャーナリズム的な、『報道まがい』が騒ぎ立てるから、精神の未熟な模倣犯が沸いて出るのだと思う。

大嫌いなオリンピックの時期を前にして、NHKでまで不必要に騒ぎ立てる現状、テレビで見るのは天気予報くらいだね。
後は、ドラマとアニメとバラエティ。
偽物にしか見えない偽物は良いよね。面白くて。
始末の悪いのは、本物に見せかけた偽物。

そんな事を思ったり思わなかったりして、終わる。
posted by 淵明 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月07日

一人反省会

お茶会第99回を聴いて一人反省会。

・・・大分、空気読めてないな、自分。
なに、この「ずっと俺のターン!」状態は。
投稿数、多過ぎなのだろうか。

ああ、消費期限の短いネタが多いから、読まれるのが連続してしまうんだよ・・・。
3人とも良い人だから、没にせず拾ってくれてるのがとても有り難い・・・。
でも、そんなパーソナリティーに気を遣って頂くのは、まことに如何な物かと思われるので、更にペース配分に気を遣おう。
現状の週2通程度を1通程度にし、少し「ふつおた」以外にリソースを割こう。
もともと「月に1〜2通読まれたら嬉しいなぁ」なんて考えて送っていたので、ここまで連続すると恐縮するばかりです。

そんな中、おまちゃんに自分のメールを初めて読んで貰えた事は、とても嬉しかったりする。
・・・でも、超長文メールで申し訳ないです。
あれでも、自分が書いたのよりは短くして貰ってるのがビックリだぜ!空気読め、俺!

とりあえず、来週は第100回放送を聴いた後、祝100回放送メールを送ろう。
おそらく、旅行に行けてるとは思うんだよね。
ヒントが出てたし。

以上、終わります。
posted by 淵明 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月03日

今日は何の日か知ってますか?

知らないでしょうね。ほとんどの人が。
今日は、『測量の日』です。

しかしながら、
>測量は、国土の利用や社会資本の整備などの基礎資料を提供していますが、基礎的なためその存在は目立たず、みなさんにあまり認識されていません。
>そこで平成元年より6月3日を「測量の日」とすることで、関心を高めるよう各種イベントを各地で実施しています。

なんて日本測量協会のHPに書かれているくらいです。
一般層への知名度の低さが泣けてくる。

測量法に基づく国家資格『測量士』ですが、たぶん日本で一番潰しの効かない資格ではないかと。
ホント、頑張れ。いろいろと。
posted by 淵明 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お酒は無事届いたようです!

『マエストロ』を『マイストロ』と書きましたが何か!

とりあえず逆ギレしてみました。
詳細はstudio TeaParty第98回放送参照で。
はるるん、なかなか細かいですね。
西洋の言葉は苦手なんですよ。日本語大好き。漢字も好きだ。
昔から英語の成績最悪でしたし。どんなに勉強しても偏差値45前後。
一番成績良かったのが国語。全然勉強しなくても偏差値70前後。

わざわざラジオで返答を貰えるとは思っていなかったのですが、おまちゃんの所に無事にお酒が届いていたようで安心しました。
かなり、気になっていたもので。
ホッとした。

そして、おまちゃんの作った唐辛子酒を飲んで死ぬなら、それも有りだな、と思った。
以上、終わる。
posted by 淵明 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月19日

信仰は儚き人間の為に

ここの所、慣れない事をしている所為か、色々自分がおかしく感じるなぁ。
精神的に不安定になってきている気がする。

『楽しいからしていた事』が『それをやっていないと不安』になるのは一番馬鹿馬鹿しい事なので、すこし心のアクセルを緩めないと。

webラジオに傾倒しすぎ。

東方も、いきなりやる回数増えすぎ。

ついでにブログの更新回数も増えすぎ。

総じて、舞い上がりすぎ。
なんか、TeaParty見つけてから、いろいろ舞い上がりすぎだよ、俺。

来週の例大祭が終わったら、1週間くらいネットから離れるかな。
精神的休養を置かないと。
休みの日に、どっか遠出してくるか。
posted by 淵明 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月17日

ウェブラジオに投稿するという事

どうも、こんにちは。学籍番号273番の淵明です。

先月から頑張ってメール出してる『studio TeaParty』以外、生まれてこの方ラジオなどには全くメールや葉書など送った事は無いんですよ。
それが、この度『セリオン学園広報部』にまで、たまたま一通だけ投稿した所、読まれてしまいましたよ。ありがとうございます!
メールに書いたり先日のドリパの記事にも書きましたが、セリオン学園広報部だけが唯一ドリパでの救いだったんですよね。
なんの迷いもなく、そこだけは良かったと断言出来ます。だから、その感謝を伝えたくて、メールを一通出してみた訳です。
とは言え、ラジオで読まれてしまうのは想定外ですが。嬉しいやら申し訳ないやら。
まあ、冷静に判断すれば、学籍番号を発行している点から考えても、なるべく新規投稿を重視しているのでしょうが(無粋な推測)。

それはそうと、私、昔から結構ラジオ好きだったので、中学生の頃から伊集院光氏や電気グルーヴのオールナイトニッポン、はたまた声優さんがやっていた各種のラジオなど、かなりの数を聴いてきてはいるのですが、自分で投稿しようなどと露ほども考えた事はなかったのです。
最近は、インターネットを使いメールで送るなどという、郵送代もかからず手間も少ない、実に便利な手段があるので、送ろうと思えばいくらでも送れるのでしょうが、正直めんどい・・・。
ネットラジオも、古くは『MissingBlue』とか『がちゅみり』とか。比較的最近だと『うたわれるもの』とか『ホビらじ』とか。面白いものはいくらでもあるのですが、送った事は無いですね。

送る事が楽しい投稿職人さんでもない、私みたいな人間が送るとしたら、その理由は何と言っても、よほどその番組が好きだからでしょう。
でも、理由だけできっかけが無いと変化は訪れないですよね?
私が送るきっかけになったと思い返すのは、やはり『のほほんWeb遊記』に一通もメールを送れなかった事、それをとても後悔しているのです。
せめて、最後の『のほほんは永遠に』くらいには、送るべきだったなぁ、と。「大好きな番組なので、続けて下さい!」と一言でも良いから送るべきだったよ・・・。
『のほほん』は昨年の9月に番組終了だったのですが、実は我が家は昨年とても重大な問題に直面しており、ちょうど9月頃、その解決に向けての山場でして、とてもそんな事をする余裕が無かったのですよ。
その問題が完全に解決したのが10月上旬。
もちろん、番組は終わってしまいましたよ・・・。『のほほん』は人気もあるみたいだし、きっと続くと信じていたのですが・・・。今や『のほほん』が続く続かない以前に、774が続いているのか、いないのか。
ホント、大好きな番組だったので、是非復活を希望しているのですが。

で、「こんな後悔するくらいなら、送ろう!」という気持ちが心に芽生えたのだと思います。
楽しく聴いている事を行動で表明しないといかんのです、きっと。
先方も頑張ってラジオを放送しているのですから、こちらも気合いを入れて、支援を行動に移さないと!

それに、たまたま今の時期は年度が始まったばかりで比較的時間がありますしね。年度末とか近づくとどうなるか解りませぬが!
そんな、全てを台無しにする一言を締めくくりの言葉として、長い割に内容の無い文章を終わりにする。以上。
posted by 淵明 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月15日

最近の雑感(2008年5月その2)

思い出したので、雑記など。

まず、東京魔人学園剣風帳のDS移植。
期待50%、不安50%。
期待は、自分内歴代ゲームランキングベスト5に入る『東京魔人学園剣風帳』が、手軽にDSで出来る様になるなら、そんな喜ばしい事はありません!
不安は、果たして今の今井秋芳氏の周りに、きちんとゲームが作れる人間が残っているのか?、と言う事。
外法帳血風録を出したマーベラスから出ると言うのも、実に不安一杯です。
目に見えて崩壊が見えたのは、数年前。ほぼ同時期に出した『外法帳血風録』と『九龍妖魔學園紀』で、全くゲームとしての完成度が違うという、実に困った事をしてくれた旧シャウト。
今から思い返すと、雑誌のインタビュー記事で齋藤力氏が、『九龍妖魔學園紀』を制作しながら、同時進行で、最悪の出来だった『東京魔人学園外法帳』を『外法帳血風録』としてリメイクを行う事に、わざわざ紙面で社長の今井秋芳氏に反対していたのは、齋藤氏のクリエイターとしての矜持から言わずにはいられなかった言葉なのだろう、と述懐するわけですが。
そんな、齋藤氏もここのインタビュー記事に書かれている様に、もはや魔人の開発に携わっておらず、挙げ句、旧シャウトは別名の会社に名前を変えて、もはやこの新会社にゲームが作れるのかどうかも未知数。
しかも、開発中のスクリーンショットを見るに、べた移植ではなく、微妙に要素を追加しているっぽい。
我々が愛した傑作、『東京魔人学園』伝奇シリーズは、果たして死んだままか?生き返るのか?
とりあえず、死に水を取る覚悟で、発売日に購入する事は確定しています。
その出来で『東京魔人学園』を今後、切るか否かを見極めます。

次、5月20日、一迅社文庫から『零と羊飼い』が発売。
これは知る人ぞ知る、シンフォニック=レインでシナリオを書いた西川氏とイラストのしろ氏が再び共演した、工画堂から発売中のデジタルノベル『羊の方舟』の小説版です。
今回、紙媒体になるという事で、タイトルも変更され、内容も手が加わっているのかな?
とにかく、西川&しろの黄金タッグのファンなら、買いの一品でしょう。

次、遂に6月18日(水)に『金色のガッシュ!!』が最終巻となります。
『金色のガッシュ!!』はデジモンの後番として、アニメで初めて知った作品ですが、素晴らしい少年漫画だと思います。
まさしく、少年漫画。
小学生の男子とかには、必ず読ませたい。親は買い与えてでも読ませた方が良い、と個人的には思う。良い漫画です。
細かい感想は、最終巻が発売になった後にでも、書きたいなぁ。

とりあえず、このくらいかな。以上、終わり。


posted by 淵明 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月10日

新規リスナーを大事にしてるんだなぁ

どうも、また読まれてしまいました。
嬉しいやら申し訳ないやら・・・まあ、嬉しいんですけどね!ひゃっほう!
おまちゃんの声は本当に最高だと思う。可愛い。

好きな番組なので、頑張って投稿していきたいのですが、しかしながら私、文章書くの遅いんですよね。
「一度書いて置いておいて、後から読み返して、清書する」って感じで。
そこを別にしても、ラジオに投稿とか、こういった事をマメにやれる質では無いのですが、おまちゃんの為に頑張ろう!
とりあえず、週に1〜2回くらいを目安に、それに拘ると息切れしてしまうに違いないので、目安は所詮目安。
まあ、適当に。

適当が一番。
数度の更新とかの年も有りながら、細々とサイト運営して早10年以上ですよ。
posted by 淵明 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月08日

最近の雑感+(2008年5月)

5月6日に書いた『最近の雑感』に続報が。

『Thu, 08 May 2008 12:51:05 「ななついろ★RADIO! スペシャルラジオCD」発売日延期のお知らせ』というメールが来ました。
ってな訳で、発売延期だそうです。新しい発売日は、なんと『未定』!
凄い!発送日を1週間以上過ぎてから来たお知らせメール!しかもそこには「確実な届け日につきましては判明しだい再度メールにてお知らせいたします。」の文が!とても大手企業とは思えない!
もう、かける言葉も無いよ。

で、話は全く変わって昨日今日にあったり思ったりした事を。

ネットで局所的に盛り上がっている「ひまわり」ですが、ふと今日見るととらに在庫があるので注文しました。かなり評判作なので、今から楽しみ。

まだ、なんか色々あったと思うんだけど、思い出せない。
思い出したら、また追加するのでとりあえず以上。
posted by 淵明 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月06日

最近の雑感(2008年5月)

春はやっぱり、過ごしやすい季候ですね〜。
今年の春は、やや雨風が多い気がしますが、ほぼ平年並みで良い感じですね。
こんな良い季候だと、窓を閉め切っておくともったいないので、昼夜問わず窓を開けておきたいのですが、夜になると夏ほどではないとは言え、灯りに惹かれて虫が飛んでくるのが難点。
そこで、網戸キンチョールを使用した所、今夜は全然網戸に虫が寄ってこない!凄いぞ、網戸キンチョール!

そんな、窓を開けて快適な夜風の中、適当に最近思った事を書き留めておこうかと。

まず、4月を過ぎ、5月になっても何も動きがない『studio774』は大丈夫ですか?
『みるとくうののほほんWeb遊記』の第2期を、ずっと期待して待ってるんですが。

次、『サムライスピリッツ 六番勝負』というものがPS2で発売されるそうです。
これは、過去のサムライスピリッツ6シリーズを1本にパッケージして発売されるとか。
移植ものは、元のアーケード版をどれだけきちんと再現できているのかが肝なので、発売されるからといって一概に喜べませんが、5,040円で発売されるなら安いし買ってもいいかな、と。
サムライスピリッツというと、高校時代、ほぼ毎日友人達とゲーセンで対戦に明け暮れていた日々が思い起こされます・・・実に懐かしい。

そろそろ、PCのハードディスク容量が足りない。いい加減、キチンとRAIDとか組んで効率的&安全なデータの確保に努めないとなぁ。
消えてからじゃ、悔やんでも何もならない。
ここら辺とかどうだろうかな?
今更、あの3年位前のPCをRAIDにするのもアレだし、インストールしてあるソフトだけなら容量そんなに食わないしな。ネットでダウンロードしてきたモノや(最近はネットラジオも10MB軽く超えるし)、MP3データ、録画したテレビの動画とか、そこら辺が雑多で容量食うんだよな。しかも、ネットでダウンロードしてきたモノとか、消えたらそれこそ取り戻せないものいっぱいあるし。
金を、貯めないと・・・。もっと諭吉を・・・。

そうそう、動画といえば、この連休を使って昨年録画した『ななついろドロップス』を今更ながら、通しで見始めました。現在8話まで見終えた。
元のゲームは買っていないが、これアニメの仕方が上手だよな。ストーリーを進めるに当たって、どこが『魅せる』場所なのか弁えていると思う。

更にそう言えば、電撃のネットで注文した『ななついろラジオ』が4月下旬発送開始になっているのに、未だに来ない。webページを見ても、遅れとかは何も書かれていない。メールも来ない。5月の真ん中辺りまで待って、何も無いようだったらクレーム入れようと思う。
ホント、嫌いな角川グループながらここでしか手に入らないから渋々注文したってのに、狙ったようにこういう対応なんだからな。ホント、不愉快な企業だ。

最近になって知ったのだけれど、このゲーム、凄くやりたい!
『ヨーロッパ・ユニバーサリスIIIナポレオンの野望』、これは凄く面白いゲームな感じ。
自分の中で今まで一番面白かったゲームが『GETENU』だと言って憚らない淵明さんとしては、とても惹かれるゲーム内容、そしてシステム。
しかし!グラフィックカードが現在使用中の物では動作環境に全然届かない・・・。もはや、GeForce4は過去の遺物か(当たり前)。
でも、グラフィックカードって迂闊に変えると一番危険そうなPCパーツだよなぁ。OSクリーンインストールするくらいの気合いと時間が無いと、やっぱり出来ないよなぁ。

以上、まあこんな所かな。
来週辺りになると例大祭前って事で、各サークルの情報が増えてくるだろうから、そちらのチェックを始めないと。
とは言え、行くところは、ここ数年ずっと同じの所ばかりだけど。
最近は一気に知らないサークルが増えて、年寄りは戸惑うばかりです。

以上、終わる。
posted by 淵明 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月05日

読まれた!

本当は、もっと早く書きたかったのだが、さくらネットが2日間死んでたからなぁ。

今更だけど、読まれた!
『studio TeaParty』で!
おまちゃん誕生日お祝いメールが!

まさか先頭に読まれるとは思ってもいなかったのでビックリですよ!
っていうか、生まれて初めて投稿なんて事をして、生まれて初めて読まれた!

まあ、一応、読みやすさ(句読点、韻の踏み方、文章のリズム等)には出来る限り気を配ったので、正直読まれて嬉しかったが、同時に恥ずかしくもあるなぁ。

誕生日プレゼントの地酒も先日配送手続きしてきたし、何だかんだで慣れない事色々したから、大変だったなぁ。
まあ、好きな人を喜ばす為の苦労だから、同時にとても嬉しくもあるのですが(笑)。

これからも『studio TeaParty』に、出来るだけ投稿していきたい所存です。

以上、終わるよ。
posted by 淵明 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月04日

やっと、障害終了

と言うわけで、5月2日朝から5月4日朝までの丸々2日間、全く機能しなかったさくらのブログですが、ようやく閲覧&書き込める様になった模様です。(とは言え、なにやら普段に比べて重く感じますが)

とりあえず、自分もブログ再開って事で。
とは言え、障害が起こるのはどの企業でも仕方ないとして、復旧まで時間が掛かりすぎですね。
また同様の事が起きる様だったら、移転しますか。
posted by 淵明 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月18日

『落ちたらキケン』を見に行って来ました!

見に行って来ましたよ!
たまトザさんの第4回公演「落ちたらキケン」を!

たまトザのパンフ

生の舞台見るのなんて、学生の頃以来です。
っていうか、こういった小規模な劇団さんの舞台を見に行くのは初めてですよ!

で、以下時系列レポート。



続きを読む
posted by 淵明 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記