ティンクル☆くるせいだーすPSS
新キャラ『イレア』、ついにゲーム本編に登場!
『ティンクル☆くるせいだーすPSS』好評発売中!

2010年09月30日

『壱智村小真さんへスタンド花を贈ろう!』企画の途中経過

企画の経過情報は、この記事に随時掲載していきます。



9月29日の途中経過

ハンドルネームの申告のある人が、3人を越えました!
これで、正式に企画を始動できます!

正式に企画が始動しましたので、ハンドルネーム未申告の人は、是非、ハンドルネームを教えて頂けますでしょうか。
おまちゃん宛に、当日受付で渡す参加者名簿を作成いたしますので。

また、引き続き参加希望者の受付は続けております。
10月18日(月曜)開催のイベントですので、その2日前の16日(土曜)いっぱいまで、参加者を募集する予定です。
おまちゃんを応援する想いをお持ちの人なら、どなたでも参加歓迎です!是非是非、御参加を!



9月18日の途中経過

昨日も、新規の参加希望者様が現れました♪
参加表明して頂いた方々、ありがとうございます。

そして、『参加希望』ボタンを押して下さる人は結構居るのですが、正式に参加を希望する人は、是非、お名前・コメントを記入して頂けると助かります。

引き続き、まだまだ参加者募集中です。
イベントは10月18日ですので、時間はまだまだ有りますけど、なるべく早く表明して頂けると、色々助かります。



9月16日の途中経過

現在、数人の方から、web拍手を頂いております。

御協力、真にありがとうございます!
『花スタンド』企画が実現すれば、きっと、おまちゃんも喜んで下さるに違いありません!

引き続き、多くの参加者を募集しています。
数多くの人の名前が並んだ参加者名簿の方が、きっとおまちゃんも嬉しいと思います!
目指せ、2ケタ参加者!
おまちゃんを応援しているSTPリスナーの皆様の参加、心よりお待ちしております!

あと、『参加希望』ボタンで参加表明される人は、出来ればボタンを押した先の画面にある記入欄に、お名前(本名でもハンドルネームでも、どちらでも可)とメッセージ(「参加希望」と簡単なものから、要望・私へのメッセージなど、何でも可)の両方を記入して『もっと送る』ボタンを押して頂けると、私が参加者の人数の把握が出来て助かります。
現在、『参加希望』ボタンを一度押したのみで、名前の判らない方がいらっしゃいます。
御連絡をとる為にも、また、おまちゃんに渡す参加者名簿を作成する為にも、是非とも『お名前』&『メッセージ』の記入を、『参加希望』ボタンで参加表明された人には、お願いいたします。
posted by 淵明 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2010年09月22日

『ましろ色シンフォニー』オリジナルドラマCD第三巻 アンジェリーナ・菜夏・シーウェル編 『天使には祝福のまぶしさを』の感想

壱智村小真さんこと、おまちゃんのファン、及び、『ましろ色シンフォニー』でアンジェの好きな人は、絶対に買うべき!!!
素晴らしい内容!!!
以上!!!


アンジェCD


……で終わらせるのもなんなので、つらつらと蛇足気味な感想を。
言っておきますが、激しく私の主観的な感想なので、余人の役には立たないと思われます。
それでは、全4トラックのCDの内容について、直接のネタバレ無しで感想を書いていきます。



まず、トラック1:主題歌『トゥルリラブ(Short ver.)』。

最初に言っておきますが、おまちゃんの歌をMP3プレイヤーに入れて毎日聴いている私にとって、おまちゃんの歌の技量とか、最早、良く解りません。
と言うか、技量なんて、どうでも良いのです。
そもそも、声優の歌を技量で論ずる事が無意味だと私は考えています。本職(東京芸術大学声楽科卒のプロ歌手等)に比べたら、この世の声優の殆どについて技量が劣っているのは明らかな訳で。
私にとって、作品を評価する際に必要なのは、好きか嫌いかだけです。

そんな前提を論じた後に、『トゥルリラブ(Short ver.)』。

凄く、好きです!!!
おまちゃんの高音域の声の素敵さを、とても良い感じで使っている歌だと思います!
もともと、アンジェはおまちゃんが演じるキャラの中でも声のトーンが高めのキャラですが、アンジェのキャラソンたるこの歌も、とても高めの声で歌っている歌です。
そして曲調は、とても明るくアップテンポ。
歌詞も、明るく前向きで、聴いたら元気になれる様な、アンジェらしい内容。

おまちゃんの高めの澄んだ声で、アップテンポの明るい曲を歌う。個人的な事を言わせて貰えば、素敵すぎて言う事無いわ!
今までおまちゃんがソロで歌ってきた歌は、『Flower Trip』『ボクらはモグラ』『フラワーベッド』『淡色の鏡』『bloom』と、全体的にスローテンポの歌が多かっただけに、ソロ歌でアップテンポの歌が、とても新鮮。

今も、延々ループで『トゥルリラブ(Short ver.)』を聴きながら、この文章を書いています。
ホント好きだわ、この歌。



そして次、トラック2:オリジナルドラマ「天使には祝福のまぶしさを」。

最初に言っておきますが、ゲーム『ましろ色シンフォニー』は積んでいます!インストールもしてません!
……石を投げないで〜!だって昨年末は別作品でやりたいのあったし、『ましフォニ』に回す時間無かったんだよ!
でも大丈夫!
先日、『ましろ色シンフォニー』について書かれたWikipedia読んだから、大まかなキャラ設定と舞台設定は知っていますよ!
……だから、石を投げないで〜!

そんな前提を暴露した後に、オリジナルドラマ「天使には祝福のまぶしさを」について。

これ、CD用のオリジナルドラマなの?
ゲームのエンディング部分を切り出してドラマCD化したとかじゃないの?
思わずそんな感想を抱いてしまうくらい、既存の設定を伏線にした、とっても素敵なお話なんですけど。ちょっと涙ぐんだ。
こんな素敵な話をドラマCDで使ってしまったら、ましフォニFDの望みは無くなるんじゃない?

直接のネタバレ無しで、大雑把にストーリーについて話します。
ドラマCDが初出のキャラ、アンジェの母である『エレノア・シーウェル』と、娘の『アンジェリーナ・菜夏・シーウェル』の2人を対比させて、そこから更にアンジェのキャラクターを掘り下げる内容です。
ゲーム本編をやった事はありませんが、聴き終えてすぐに『ましろ色シンフォニー』のインストールを開始するくらい、とても良い出来でした。

ちなみに『エレノア・シーウェル』のCVは友永朱音さんです。



そして、トラック3:ドラマCD特別編「ましろ色アワー 夜の結姫女子学園 3」。

酷いな(褒め言葉)。
このトラックは、ギャグメインのお話。
母親キャラ3人組(瀬名母、天羽母、シーウェル母)がメインで喋る、微妙に下ネタ風味のお話です。
本当に酷い内容だわ(笑)。



最後に、トラック4:おまけトーク。

声優さんの一言コメントです。
おおまか1人平均1分弱。ドラマCDの内容についてそれぞれ1人ずつコメントしています。



以上、4トラック全てについて、感想みたいな変な文章を書いてみました。

私の分かり辛い感想よりも、実際に聴いてみるのが一番手っ取り早い。
って事で、こちらの通販サイトとかで試聴版が公開されています。
是非、聴いてみましょう!

そして、買いましょう!
以上、今度こそ本当にお終い。



追記
ドラマCDに収録されているアンジェのキャラソン『トゥルリラブ』はショートバージョンですが、11月17日にフルバージョンを収録した『ましろ色シンフォニー』のボーカルアルバムがでる模様
これは買わずにはいられない!



追記2
ドラマCDのジャケットイラストをボーッと眺めていたら、天啓が!
ああ!そう言うことか!
ドラマCDのシナリオ内容と、ジャケットイラストのアンジェのポーズ、微妙にリンクしてますね!
それに気付くと、アンジェの笑顔の意味が、更に深く感じられます。
これは、良いイラストだ。
posted by 淵明 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2010年07月24日

『天使と悪魔と…♪』の予約確認メール

該当する当ブログ訪問者の人へ質問。
『天使と悪魔と…♪』のチケット予約の受領確認メール、来ましたか?
ツイッターとか個人ブログとかをざっと見た感じ、誰の所にも来ていないみたいなんですけど。


あまり批判的な事は書きたくないのですが、一通一通の内容に沿った『丁寧』な対応なんて、チケット販売では重要ではないと思うんですよね。
一番大切なのは、『早さ』でしょう?

とりあえず、まずは「メール受領しました」の通知。一斉送信で良いのですよ、こんなもの。
0時00分から23時59分までの1日間に受領した全メアド宛に「本日メール受領しました」の一斉メールを送るだけで、どれだけ申し込んだ人の気が休まる事か!運営者は想像できないんですかね?
そして一斉送信の「受領しました」メール文の最後に「受け取りましたメールの個別の内容については、精査の後にお返事致します」と添えて置けば、その後、不備のあるものや質問のあるものにゆっくり対応していけるじゃないですか。


この先の文章を書いたけど、どんどん言動が過激になるので、全消ししてここで終わりにします。
posted by 淵明 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2010年07月11日

おまちゃんの『天使の目覚し時計』が来ました♪

表題の通り、おまちゃんこと壱智村小真さんの『天使の目覚し時計』来たよ〜♪
まあ届いたのは7月6日なので、もう5日くらい前ですけど(笑)。

以来毎朝、おまちゃんの声で飛び起きています。
頭のすぐ側に目覚し時計本体を置いておくと、おまちゃんに自分の実名を頭のすぐ側で呼ばれるとか、マジで飛び起きます(笑)。
いや〜、これ凄いわ。
心臓に悪いレベルで(笑)。



壱智村小真さんの【天使の目覚し時計】応援中!
ちなみに、販売元は上のバナーのリンク先のサイトさんです。
残念ながら、壱智村小真さんの目覚し時計は販売終了してしまいましたが、現在、民安ともえさんの目覚し時計を販売しているので、民安さんファンは購入を検討してみると良いですよ!



折角なので、実物写真を交えつつ解説などを。

天使の目覚し時計_1

こちら、梱包の箱に入った状態です。この状態で佐川急便が持ってきました。
サイズ比較の為に、壱智村小真さんが声を担当したPS2版『はぴねす!でらっくす』エンディングコレクションVol.X『式守伊吹』を一緒に撮影致しました〜。


天使の目覚し時計_2

箱から出した状態です。緩衝材に包まれています。
ちなみに、黒く切り取ってある所には私の名前が入っています。


天使の目覚し時計_3

そしてこれが、目覚し時計本体です。
こちらもサイズ比較の為に、式守伊吹さんのCDの上に置いてみました。目覚し時計本体は、思ったよりも小さかったですね。


この目覚し時計、MP3とWMAの両ファイルの再生に対応しています。内蔵されている、おまちゃんのセリフはMP3ファイルです。
本体機能としては、【MP3・WMA再生機】【目覚し時計】【FMラジオ】の3機能を持っていますが、【FMラジオ】は使い物になりません。何故なら、この機械の受信周波数帯が87.0〜108.0MHzと、世界基準のものになっているからです。ちなみに日本のFMラジオは76.0〜90.0MHzです。ちょこっとだけなら入る帯域もありますけどね〜。


目覚し時計の機能としては、なかなか弄り甲斐がありますね〜。
内蔵メモリに入っているMP3・WMAファイルならば、何でも3つまで、目覚しの音声として登録できるみたいです。内蔵メモリは2ギガバイトあるので、色々といっぱい入れておく事も出来ます。また、同梱のUSBケーブルでPCと接続すれば、普通のストレージとして簡単にファイルの出し入れを行う事が出来ます。
セリフ以外にも、おまちゃんの歌とか入れて目覚しの音に設定しても良いかもしれませんね。


天使の目覚し時計_4

また本体以外にも、写真右側にあるリーフレットが入っています。
内容は、簡単な文章と、スタジオで音声収録しているおまちゃんの写真が印刷されていて、ファンには嬉しい感じです。



内蔵されている音声ですが、やっぱり名前を呼んで貰えるのは、とても破壊力がありますね!
音声の詳細は買った人だけのお楽しみなので、詳しい事は秘密です。
あと個人的には、早期購入特典のボイスが結構ツボです。可愛すぎる!ここの所、脳内であのボイス、というか歌が良く再生されていますよ(笑)。



以上、こんな感じのレポートでした。
いや〜起きられるけど、この目覚し時計、本当に心臓に悪いんだよ(笑)。
朝から無駄に動悸・息切れを起こします(笑)。

それでは、おしまい。
posted by 淵明 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2010年07月02日

おまちゃん関連のあれこれ(2010年7月近辺)

最近ブログの記事内容が一段と偏っている気がするけど、何の事は無い、書いてる人の脳内が偏っているのだから仕方ない。
そんな結論に至りました。

それでは早速、おまちゃん関連のあれこれについて。

ちなみに、断片的な情報から希望的予測を無理矢理引き出している感が満載となっております。
リンク先の確定情報以外は、眉唾物としてお読み下さい。



まずは、『ましろ色シンフォニー』オリジナルドラマシリーズ。
ようやく本日、『ましろ色シンフォニー』オリジナルドラマシリーズ 第1巻 の情報がトラック内容まで公開されました。
アンジェリーナ・菜夏・シーウェル役で壱智村小真さんが出演しますよ〜!

しかも!
こちらのげっちゅ屋の商品紹介ページによれば、
  > ドラマシリーズは全4回で、各ドラマにはオリジナルテーマソングも収録!
との事!

ましろ色シンフォニーは、メインヒロインが4人。
そして、ドラマCDは全4巻。
しかも、1巻は瀬名愛理役の小野涼子さんが歌うキャラソンを収録との事ですよ!
これは、残り3人のメインヒロイン、瓜生桜乃役の後藤麻衣さん、アンジェ役の壱智村小真さん、天羽みう役の力丸乃りこさんが、残りの3巻で歌っちゃう可能性大?!
おまちゃんのソロのキャラソン、久々に来る?!もしそうなら、何と2007年にリリースされた『はぴねす!』の式守伊吹のキャラソン以来、なんと3年ぶりですよ!
残りのドラマCDの情報に、俄然注目です。



次は、9月30日発売予定のPSPソフト『祝福のカンパネラ Portable』
この作品に、ミリアム役で壱智村小真さんが出演しています〜♪
しかもこちら、PSP追加要素として、おまちゃん演じるミリアムのシナリオが追加されているとの事!
これは期待が持てそう!

それに今回は、声優さんだけでなく、音楽面も安心できるっぽい?

実はこのメーカーさんは、『はぴねす!』PS2移植時に音楽を総取っ替えしてしまった残念な前例がありますから、今回もそんな事態が起こるのなら、個人的にはどうしたものかと思っていたのです。
しかし、PSP版公式サイトで公開されている宣伝ムービーが、オリジナルのオープニング曲を使っているし、『はぴねす!』移植時と違い、音楽利権には関わらなさそうな角川が流通との事ですので、音楽関係はオリジナルの『Elements Garden』の楽曲のままで行く可能性が高いのではないかと、個人的に予想しています。
もし、音楽が『Elements Garden』のままなら、私的には問答無用で買いですね!



最後に、今日からTVアニメ『祝福のカンパネラ』が放映されます。
とは言え、私の住んでる地方では、明日から放映開始なのですが(笑)。
こちらの作品にもPSP版同様、ミリアム役で壱智村小真さんが出演します!
ただ、ミリアムは物語後半のキーパーソンなので、早くても4〜5話あたりからの登場なのではないかなぁ、と思われます。
とりあえず私、アニメは専門外なのでスタッフ見てもピンと来ないのですが、まあ、おまちゃんが出ると言う事ですので、とりあえず、この作品は録画準備してありますよ。
願わくば、良い出来に仕上がっています様に……。



以上3点。おまちゃん関係で最近の情報でした。
7月に入って、2010年も後半戦に突入。おまちゃんには今年後半も色々活躍して頂けるみたいで、ファンとしてはありがたい限りです。
ではでは、この辺で終わります。
posted by 淵明 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2010年01月15日

みるさんゲスト情報(2010年1月)

いろいろ忙しいけど、これだけは書いておく。

ラジオ みるく 安藤宗二 ハッピー天国』第5回(配信期間:1月12日〜1月24日)

この番組のゲストに、みるさんがやってきている、と。
ファンの人は、聞き逃さない様に。

・・・おかしいな。一応毎回ダウンロードしている番組なんだけど、次回ゲスト情報なんか書いてあったかな〜?
まあ、この番組はダウンロードしているだけで聞いていない『積みラジオ』だから、番組内で告知していた場合は全然感知できないのですが(苦笑)。

って事で、今から私もダウンロードした放送を聞き始めますよ〜。


※20時頃に追記

前回の第4回を聞いたけど、特に次回ゲストに触れてはいなかったよ。
良かった。私のアンテナの感度が下がった訳ではなかった様です。

みるさん、今年の御神籤は、数年間連続で引いていた『凶』ではなく『吉』を引いたそうです。おめでとうございます。

そして次回の第6回も引き続き、みるさんがゲストとの事。
来月の楽しみが一つ増えましたね〜♪
posted by 淵明 at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年12月30日

C77・2日目(東方メイン+α)報告書

はい、という訳で行ってきましたC77。
もちろん、2日目の東方メイン。
ちょこっとプラスで企業ブース。
そんな訳で、今回もC76に続きレポートっぽいものを書いてみるよ。(書き出しのパターン化。もしくはコピペ。)


5時10分頃
いきなり、寝坊
起きたら時間が5時10分。夏と同じ、京葉線始発で行こうかと考えていたのに。
前日いろいろあって、寝たのが2時近かったものな〜。5時に起きたのだって3時間しか寝てないよ!

6時30分頃
そんなこんなで、自宅の最寄り駅より6時30分頃の電車に乗るのであった。

7時57分
国際展示場駅到着。
なんか、いつもの始発と違って女性が多い感じ。
普段の始発は、超気合いの入った企業や東方目当ての男性ばかりだけど、こんな時間になると、やっぱり2日目らしく女性が多いんだなぁ、と感心しました。

8時10分
駅の外のサンクスで買い物してから列に並びました。
東西分けて列を作るのは時間的にもう終了しているんですね。待機列の場所は、センタープロムナードのNTTビルの側の跨道橋の上。
そして、時間がこんなに遅いので、待機列はずっと立ちっぱなしです。

9時32分
私の待機列でも圧縮開始。

10時00分
パナソニックの建物の近くで拍手。
いや〜、ここで拍手とは出遅れを実感しますなぁ(苦笑)。

10時32分
エントランスホールに入場。

10時42分
東館に入館〜。
前回のC76が、始発で来て6時頃に並び始めて東館に入ったのが10時12分だったから、約30分の遅れですね。
さて、どこまで挽回出来るか。ちなみに、入ったのは東4ホールの『モ』の辺りから。
数秒の思考の後、導いた結論は「『近場から順に回っていく』が一番効率が良いだろうな」という実に当たり前のものでした(笑)。
最小限の移動で、最大限の成果を(移動距離の節約)。
極端に長く並んでいるサークルさんは避ける(時間の節約)。
完全に、回るサークル数を稼ぐ作戦です。
東4から入ったので、そのまま通路寄りのサークルさんを東5〜6の『ヘ』〜『ス』まで回って行きます。そして、『シ』の壁サークルを回りつつ、東6ホールの壁に沿う様に移動していき、今度は外寄りのサークルさんを壁サークルさんと同時に回って行きます。最終的に、東4の壁『東シ-61ab いえろ〜ぜぶら&False&Trues』さんを終点として、東館をグルッと回っていくシンプルなコース取りです。

10時44分頃
『ヘ』〜『ヒ』と回って行き、『東パ-07a ロマンチックメロウ』さんの所で、C77の隠し球的作品『JA幻想郷』さんの『ちゅっちゅ畑でつかまえて 〜Kiss Me! Hug Me!!〜』を無事購入。この合同作品、机の上には並んでいなくて、「合同企画の本ってありますか?」と聞いた所、後ろから取り出して「これが最後の一つです」って渡されました。
ギリギリセーフ(笑)。

10時47分頃
『東ネ-36a アールグレイ』さんに到達。とりあえず、C77限定があるので予定を変更してそれを購入しようと並んだのですが、やっぱり販売物の種類が多すぎると時間がかかるんですね。なかなか列が進みません。
サークルの人は「C77限定のCDは1人2限です!」って言っている事から、残りも少ない模様。

11時02分頃
『アールグレイ』さん終了。C77限定CDは購入出来ず。知り合いの御方に頼まれたCDを購入しました。

11時02分頃〜11時30分頃
とにかく、せっせと回って、予定していた作品を購入して行きます。もう細かい時刻を見ている余裕が無くなっていたので、大まかな流れを。
回る予定だった偽壁『ネ』では、『東ネ-16a オムチキン』さん、『東ネ-16b KFC』さん、『東ネ-21a 四面楚歌』さん、『東ネ-25b EastNewSound』さん、『東ネ-26ab dBu music&C.H.S』さんが長蛇の列。音系サークルさんは、1時間後くらいに簡単に買えたりする事が結構あるので後回し。『四面楚歌』さんは、他のスペースでも代理で頒布しているのでそちらに回します。『オムチキン』さん、『KFC』さんは、おまけがつく所以の長蛇の列だろうと予測出来たので、会場での入手を諦めショップ委託に回す事にします。
上記5サークルさん以外の偽壁サークルさんは、苦無く入手。
大きな通路に面した『ト』の壁級の大手サークルさんは、予想に反して簡単に待ち無しで購入。『ト』のサークルさんは、人気も有り、私自身もとても好きなサークルさんが多いので、混んで無い事も手伝って端から端まで一気に回りました。

11時30分頃〜12時10分頃
大きな問題もなく壁到着。
人気も有り・頒布物の種類も多く・おまけまで付く『東シ-05ab 徒歩二分&LETRA』は、やっぱり今回も超長蛇。いつも通り、ショップ委託へ回します。
壁『シ』も、12時近くなってきたとあって、ほとんど待つことなく購入出来ます。『東シ-08a さくsaku亭』〜『東シ-30b 疲労熊』まで、ほぼ待ち時間無しで、ほぼ希望していた作品を順調に購入していきます。
そして、その付近の島『セ』〜『テ』も購入していきます。

12時10分頃〜40分頃
そして、C77東方系最大の難所になった『シ-31』〜『シ-36』付近に到達。・・・壁サークルの列が入り乱れて、何が何やら(苦笑)。列を成しているサークルさんと列を成していないサークルさんの見極めが難しすぎ。
『東シ-32b Golden Pe Done』さんは、ほぼ待ち無しで購入。
しかし、『東シ-32a happy flame time』さん、『東シ-34a ヘルメットが直せません』さんは、凄い長蛇。外に列が分離して形成されていて、更に大変な列になっていました。両サークルとも、おまけが付くのが原因でしょうから、今からでは色々間に合わない可能性が。そうなると、早々に諦めて、両サークルとも、ショップ購入に回す事にします。
で、壁『シ』を回りつつ、『ノ』〜『ヘ』まで島もフォロー。いつくか買えない所もありましたが、結構良い感じで購入していきます。
やっと音楽系の壁サークルさんに到着〜。そろそろ12時30分頃だというのに、『東シ-44a SOUND HOLIC』さんが、まだまだ長蛇の列。ここもショップ委託に回避ですかね。
そして、壁最端『東シ-61ab いえろ〜ぜぶら&False&Trues』さんにて購入!これで端まで来ましたよ!

12時40分頃〜50分頃
先程長蛇で買えなかった『東ネ-25b EastNewSound』さんを、待ち無しあっさり購入。ただし、『東ネ-26ab dBu music&C.H.S』さんは、新作完売。これもショップ委託ですね。
最後に、昨夜連絡して取り置いて貰った『東ヌ-57b 久幸繙文』さんにて、新刊と先月出たばかりの既刊を購入。ありがとうございます、久樹さん。そして、次に企業に行く予定があった為、購入後すぐに去っていく私を許してやって下さい。

12時50分頃
とりあえず、東4〜6の方は完了。
今回は、東2〜3にもいくつか行きたいサークルさんがあったのですが・・・時間的に回収率が悪そうな事と、企業の『PULLTOP』さんと『チュアブルソフト』さんの物販を逃したくなかった事もあって、ここで東館を後にする事とします。
目指すは、西の企業。

13時10分頃
企業に到着〜。
さして問題も無く、スムーズに東から西へと移動。エントランスプラザの外の階段を上り屋上展示場へと。で、西3・4の企業へとやってきました。

13時10分〜14時00分
到着して真っ先に目指すのは『PULLTOP』さん。目当ての『しろくまベルスターズ♪・テレカ』と『しろくまベルスターズ♪・タオル&マグカップ』を無事購入!待ち時間無し。藤原々々さんのマグカップは『夏少女』以来久しぶり!
続いて『チュアブルソフト』さん。『チュアブルソフト・ウィンターグッズセット2009』を無事購入。待ち時間無し。もちろん、恋ロマのユーザーカードを見せて、おまけのカードもゲット!ただし、シュガスパ2の宣伝チラシが配布終了していたのが残念。
そして、途中、何度か荷物整理を挟みつつ、他には・・・。
『戯画』さんにて『セリオン学園広報部 Vol.03』『セリオン学園広報部 Vol.04』を購入。好きなラジオ番組に貢献するのは当然です。
『ALcot』さんにて『幼なじみは大統領・焼きそば皿』『幼なじみは大統領・小冊子』を購入。いや〜、エルの焼きそば皿、売り切れてたらそれで良かったんですが、まだ売っていたので購入。だって、あのメーカーサイトの人気投票、私もかなりの票数をエルに入れているので、その結果としてエルもグッズが出ているのだとしら、放っておいたら悪いじゃないですか(笑)。みるさんファンとしての責務で購入です。
『リトルウィッチ』は抱き枕とポシェット以外売り切れだったけど、通販で手配しているので問題無しです。
『VisualArt's』の『VA CompilationCD Vol.1』は今日も完売。まあ、その内一般販売するでしょうから問題無しです。

14時00分頃
もうそろそろ、残金&疲労度の限界点かなぁ。
帰ろう。

14時00分頃〜14時32分
途中、コンビニで買ったパンをベンチで食べたりしながら遅い昼食&休憩。
そして荷物整理も。

14時32分
新木場行きの電車で国際展示場をあとに。

17時頃
自宅到着〜。


とりあえず、いつもの様に購入してきた物を積んでみました〜。

C77_ALL.jpg

うん、普通普通。寧ろ、節約しただけあって例年より低い感じ?
ちなみに、潰れてしまいそうなコピー本とか重ねるのが拙そうなものは積んでいません。
壁が24サークル、壁以外が43サークル。
・・・あれ?多い?・・・まあ、気のせいか。
で、無事購入出来たのが、壁が18サークル、壁以外が36サークル。
結果、壁が75%、壁以外が84%と上々の購入率。
あと、今回の18禁本は計3冊でした(笑)。


そして今回は、私内東方二次創作TOP3サークルさんを全て購入出来たので、記念に写真を。

C77_TOP3.jpg

左から『さくsaku亭』さん、『まりおねっと装甲猟兵』さん、『葉庭の出店』さん。
どのサークルさんも、5年以上前から東方ジャンルの作品を出し続けていて、私もほぼ全ての作品を所持しています。


あと、企業の購入物では『PULLTOP』さんの『しろくまベルスターズ♪』マグカップ。

C77_PT1.jpg
C77_PT2.jpg

愛用の『夏少女』マグカップと並べてみました。
プリントは違えど、ものは同じマグカップみたいですね。
そして、下の写真は裏の様子。普通にタイトルロゴです。


最後に総括として。


全体的な様子としては。
まず、東5〜6。例年通りのコミケの東方界隈ですね。
混雑も、今夏や昨年の冬とほぼ変わらず。東方界隈外の人の感想は解りませんが、いつもあの中にいる身としては、例年あんな感じです。
特に問題も何も無く、平和なC77でした。
ただ、東2の方にある東方サークルは全然分かりません。どうだったんでしょうね?
そして、企業。まあ、混雑もあんなものですかね。ただ、昼過ぎに行った割には、結構人が多かった様な?
私の購入に行く企業さんは、結構昼過ぎまで残っているので、ありがたい事です。まあ「簡単に売り切れたり、牛歩だったりする様な企業は、こちらから願い下げ」という私側の事情もあるのかもしれませんが(笑)。


金銭的には、C77は企業の購入物を抑えた結果、かなり出費を抑えられました。
買うのを自重した面はもちろんありますが、単純に企業の魅力が個人的に減っているのも事実。どうも、企業は出ている作品の固定化が進んでいる気がしてなりません。同じ企業が何年間、同じ作品で出てるんだろう?
まあ、欲しいものがなければ買わないだけなので良いのですけど。

まあ、めんどくさい話はこの辺にして!
今、呑んでいるビールが上手い!
コミケに行く理由の幾らかは、汗をかいて帰ってきた後のビールの美味さにある!
posted by 淵明 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年12月10日

『ラジオ 11eyes』におまちゃん来るよ!

昨日から、頭痛が痛い(間違った日本語)。
一昨日東京行って、とりあえず年内中の方向が決まって、ちょっと仕事が一段落ついたから、気が抜けて体調を崩したのかもしれぬ。

でも、今それどころでは無くなったよ!
音泉の(あんまりアテにならない)ゲスト情報ページに!

『ラジオ 11eyes』の11回、12回放送のゲスト
『壱智村小真さん(広原雪子 役)』


一昨日確認したときは、まだこのゲスト情報書いてなかったハズだけど、昨日たまたま確認しなかった日に更新されたのかな?
ここの所、音泉のゲスト情報だけは毎日確認していたのに、たまたま確認しなかった日に情報が出たのだとしたら、なんたる不覚。出遅れた。
それにしても、普段は放送日の金曜日にゲスト情報更新している『ラジオ 11eyes』がこんなに早い段階でゲスト情報を出すとは。
先日書いた『12月5日の雑感』で、私が音泉のゲスト情報について批判した事を捕捉されたか?!
・・・いえいえ、ただの年末進行でいろいろゲスト告知やラジオ収録が前倒しに押してきているだけでしょうね〜。ですよね〜。

まあ、そんな出遅れた事を嘆いても致し方ない!
とにかく、メール書くよ!頭痛いけど!

そんな訳で、終わる。
posted by 淵明 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年11月02日

みるさんの歌を紹介してみる

タイトルが微妙に駄洒落っぽいですが、気にせずそのままで行こうと思います。


『幼なじみは大統領』キャラクターデュエットソング【Family Bond (家族の絆)】入手記念企画!!
みるさんファンで「みるさんの歌を聴きたいけど、歌っている過去作品がよく分からないよ〜」と言う人の為にまとめてみましたよ。
みるさんはエロゲ界隈でも芸歴の比較的長い声優さんですが、他の声優さんと比べても歌っている曲数そのものは少なめなので、集めるのは結構容易だと思います。
ちなみに、CDそのものは全て全年齢作品ですが、ソフトは全て18禁作品ですので、18歳未満の人は購入出来ません。
みるさんファンは、手に入れて、まったり聴いて、癒されましょう。
それでは、古い順にどうぞ!



卒業(2001年3月16日発売)

みるさんの歌1

【卒業】という歌は、今は亡き『Guts!』というメーカーから、2001年に発売された『盛夏の杜』というゲームソフトのエンディングテーマみたいです。このゲームが発売された頃、みるさんの事をまだ私は知らなかったので、後から中古で購入しました。
おそらく、みるさんの歌の中で一番古いものでしょう。
スローバラードの、しっとりとした歌です。
・・・と、ここまで書いてきましたが、実はヴォーカルの名前は発表になっていません。
とは言え、歌声はどう聴いてもみるさんの声ですし、パッケージ描かれている作中一番のメインヒロインキャラの声優はみるさんですので、まあ間違いなくみるさんの歌だと思います。
ゲームの作りとしては古いWindows作品としてスタンダードな、ゲームディスクのトラック1がゲームデータ、トラック2がCD-DAでエンディングテーマが収録されています。
つまり、ゲームを買えば歌をフルコーラスで聴く事が出来ますよ。
このソフトを手に入れる方法ですが、古い作品で発売元メーカーが存在していない為、新品は入手不可能でしょう。中古ゲーム屋あたりで2000円くらいで売ってると思います。私も数年前に中古ショップにて1500円くらいで入手しました。



Link Energy(2005年6月24日発売)

みるさんの歌2

【Link Energy】という歌は、『F&C』から2005年に発売された『魔女っ娘ア・ラ・モードII 〜光と闇のエトランゼ〜』と言うゲームのエンディングテーマらしいです。ちなみに、2005年頃の私は『F&C』というメーカーにあまり興味が無くなっていたので、全くのノーチェックな作品でした。もちろん私、ゲームソフトは持っていません。
本来のエンディングテーマ【Link Energy】は本職の歌手さんが歌っているのですが、メーカー直販の購入特典で付いてくる写真の特典ディスク『VOCAL CD&DATA DISC』に、みるさん・大野まりなさん・静木亜美さんのヒロインキャラを演じている声優3人で歌っているバージョンの【Link Energy】がトラック2に収録されています。
テクノっぽい感じの曲調を、声優さん3人で歌い上げています。
他トラックは、歌手さんが歌っているバージョンや、他に数トラック色々収録されていますが、ぶっちゃけそれ程魅力のあるものでは無いです。
ちなみに、みるさん・大野まりなさん・静木亜美さんの声優さん3人は、音泉で『まじ☆ラジ』というソフトの販促ラジオを全8回でやっていたそうです。たぶん、みるさんの初パーソナリティ番組だと思われます。
かく言う私は、このラジオ番組聴いた事がありません・・・。私が音泉のラジオ番組を聴き始めたのは『うたわれるものらじお』が始まってからなので、2006年からなのですよ・・・。『がっちゅ』や『ホビらじ』とかは、全部聴いていたんですけどね・・・。2005年にこんな番組がやっていたとは、不覚です。
『まじ☆ラジ』・・・データ持ってる人・・・こっそり送って下さい(オイ)。
このCDを手に入れる方法ですが、元が購入特典の為に新品は入手不可能でしょう。中古のオタ系アイテムを扱っているショップで1500円くらいで売られている事があります。また、ネットオークションにも偶に出品されていますが、中古ショップに比べると割高な事が多いので気をつけましょう。私は、ショップにて1500円で入手しました。



大切なあなたへ……(2007年8月17日(コミケ72)発売)

みるさんの歌3

ここら辺になってくると、かなり有名な感じですか?
【大切なあなたへ……】という歌は、『Purple software』から2007年に発売された『プリミティブリンク』と言うゲームのキャラクターヴォーカルアルバム『PRIMITIVE LINK -LOVABLE COLORS-』に収録されている、みるさん演じる『泉雨音』のキャラクターソングです。ちなみに私、ゲームソフトは持っていません。
明るい曲調ですが、歌詞は落ち着いた口調の中に強い意志を感じさせる内容で、みるさんの歌の中でも一番好きな歌です。
このアルバムについての詳しい話は、『ほめられてのびるらじおPP』の第23回(みるさんゲスト回)にて語られていますので、そちらを聴いてみましょう。また、発売時期に『Purple software』のWEBページにあった『PRIMITIVE LINK -LOVABLE COLORS-』紹介ページで試聴ファイルを公開していましたから、耳にした事のある人も多いのではないでしょうか?
このCDを手に入れる方法ですが、メーカー直販は販売終了の模様ですから、新品での入手は難しいかと思います。中古のオタ系アイテムを扱っているショップで2000円くらいで売られている事がありますので、そこら辺が狙い目かと。また、ネットオークションでも同じくらいの金額で入手出来る事があります。ちなみに私はPurple software通販にて新品購入です。



ラブ☆ソルジャー〜愛と勇気の花〜(2007年11月23日発売)

みるさんの歌4

【ラブ☆ソルジャー〜愛と勇気の花〜】という歌は、2007年に『5pb.』から発売された『「恋姫†無双」覇王プロジェクト〜ハオプロ〜魏軍合唱の陣』に収録されている、力強い感じのカッコイイ歌です。ちなみに、みるさんのソロの歌ではなく、みるさん・乃嶋架奈さん・深井晴花さん・如月葵さん・倉田まりやさんの計5人のユニットで歌っています。
このCDですが、『恋姫†無双』というソフトの企画CDで、ユニットで歌う歌以外にも、ドラマパートと声優さん5人の座談会が収録されています。作品と声優さんのファンなら、買って損無しの内容です。
ただ・・・私としては一番買うのに抵抗のあったCDです(苦笑)。三国無双をネタにエロゲという部分に抵抗が物凄くあったので(苦笑)。ただ、買ってみると曲間のセリフ部分以外は普通のアイドルの流行歌っぽい感じなので、予想よりは良い歌でした。ちなみに、声優さんの座談会は聴きましたが、ドラマパートは聴いていません。もちろん私、ゲームソフトも持っていません(苦笑)。
このCDを手に入れる方法ですが、最近の作品ですし、ちゃんとした音楽レーベルから発売されているCDですので、現在でもオタ系ショップやネット通販で簡単に購入できると思います。



Sweet my Lover(2008年8月22日発売)

11eyes雪子

【Sweet my Lover】という歌は、2008年に『5pb.』から発売された『11eyes キャラクターソング3 広原雪子(cv.みる)』に収録されている、とても明るく可愛い曲です。
細かいCDの紹介は、過去に記事にしておりますので、暇な人は読んでみて下さい。ちなみに、こちらも私はゲームソフトを持っていません。
歌にドラマにフリートークと、CD1枚全部みるさんなので、みるさんが好きな人は絶対買いましょう。
このCDを手に入れる方法ですが、このCDも最近の作品ですし、ちゃんとした音楽レーベルから発売されているCDですので、現在でもオタ系ショップやネット通販で簡単に購入できると思います。



Family Bond (家族の絆)(2009年10月30日発売)

みるさんの歌5

【Family Bond (家族の絆)】という歌は、つい先日『ALcot』から発売された『幼なじみは大統領』というゲームソフトの一部ショップの購入特典CD『また、やっちゃったCD』に収録されているキャラクターソングです。みるさん演じる妹キャラ『エル』と成瀬未亜さん演じる姉キャラの『レミ』が掛け合いのように歌っていく、ポップな感じのデュエット曲です。
実際に聴く前は、元の作品が作品なだけに、ネタっぽい歌かもしれないと覚悟していたのですが、作品中でも一番真面目な『エル』とその姉『レミ』の歌だけあって、姉妹の心情をお互いに歌いあった、おそらく元作品のシナリオとも連動しているであろう真面目な、まさに『家族の絆』というタイトルに相応しい歌で、かなりお気に入りです。もしかしたら、ゲーム本編でもエンディングか挿入歌あたりで使われていたりするんですかね?まだ、ゲームソフト自体は開封すらしていないので分からないのですが(苦笑)。
他のトラックには、メインヒロインキャラ4人が、キャラのまま別の指示されたキャラをやるという、声優さん泣かせの小芝居トラック(笑)が4つ収録されていますので、そちらも楽しめます。
このCDを手に入れる方法ですが、ゲームソフトが発売してまだ数日ですので、ショップ特典の付く所なら、まだまだ入手は容易だと思います。今から数ヶ月後とか、日数が経ってしまい特典が終了してしまっている場合は、オタ系の中古ショップで入手するかオークションしか無いでしょうね。



多分これで、みるさんの歌った歌は全部だと思います。
ちなみに、全ての歌が私の携帯オーディオプレイヤーに入っていて、本当に疲れ果てた時などに聞いて回復しています。
私にとっては、一種の回復魔法です。
1のやる気を10や100に増幅してくれる曲は数あれど、0のやる気を1にしてくれる復活の曲は、本当に限られていますから。
みるさんの歌は、0のやる気を5くらいまで上げてくれる素晴らしい歌です。もちろん、凄まじい信者補正が働いていますので、あしからず。



それにしても、今年はみるさんの新しい歌は無しかと思っていただけに、10月下旬にいきなり新しい歌を入手出来るとは、行幸の極み。ゲームソフト1本分の出費は痛かったですが(苦笑)。
さて、C77が近づく中、みるさんの新しい歌は更に出るか出ないか。某氏が以前指摘されたとおり、『ぱれっと』さんはキャラソンについては望み薄な感じですが・・・。
きっと『パープル』さんなら、『パープル』さんならやってくれるに違いない!!
冬のC77辺りでキャラソンアルバムを!『春色桜瀬』でも『メモリア』でも、キャラソンアルバムはどちらでも構いませんよ。みるさんは、妹かお嬢様のいずれかでキャラソン参加できますから!
心から期待しています!
・・・両作品とも、ゲームソフトは買っていませんが(オイ)。



それにしても、みるさんのキャラソンが出る様な出演作品を、ほぼ全て購入していない私は、本当にファンとして如何なものかと、我ながら思わなくは無い(苦笑)。
なんで私の買うみるさん出演作品は、キャラソン展開しないんだろう?上手く行かないものですなぁ。
それでは、この辺で〜。



こうして並べてみると、みるさんという名前での歌の数は、全体の半分未満ですね〜。
・・・みるさんという名前での・・・?
・・・まあ、そっちの歌に関しても、追々記事にしてみますよ。そのうちに時間を工面して。
posted by 淵明 at 18:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年10月22日

10月22日の雑感

その1(『セリオン学園広報部』再開!)
約半年の休止を経て、ようやく『セリオン学園広報部』が再始動!
ひなさんのグダグダトークが再び聴けます(笑)。
23日までメール募集中。
放送開始は10月30日。


その2(リンク及びリンクバナーの整理)
同人ど〜らく』さんの更新が停止して、早一年。
このサイトさんだけに同人ソフト系の情報を頼っていたので、このままだと、同人ソフト系の情報が全然手に入らなくなってしまいます。(と言うか、現状で情報が全然手に入っていませんね〜。)
そこで色々検索して調べてみた結果、新しく同人ソフト系のニュースサイトさんを2つリンクに加えました。

  『Fantasistaの横顔』さん
  『CCSWS』さん

どちらのサイトさんも頻繁に更新されていらっしゃいますので、情報が新鮮で大助かりです。
これから利用させていただきますので、よろしくお願いします。

エロゲ関係のバナーも色々整理&新規追加。
買う・買わないは微妙な線だけれども、少なくとも興味のある作品のバナーを追加しています。
『エアフェア』は、総合的に面白そう。
『癒されご奉仕』は、キャラデザと声優陣は素晴らしい。

そして、バナーキャンペーン期間はとっくに終わったのに2ヶ月間全く更新されない『GWAVE』は、生きてますか?


その3(メアかわいいよメア)
10月23日(金)〜11月3日(火)の期間、フェイバリットにてメアの抱き枕カバーの受注生産受付。
開始は、明日の23日(金)より。
11月下旬の発送を予定。
支払いは、着払い・カードのどちらか
通常はカードも選べるけど、今回は着払いのみ対応との事。


その4(エロゲ色々)
ここ数日は、エル珠姫に票を入れ続ける作業を黙々とこなしています。
それはさておき、結局10月30日の購入は、『幼統領』と『ましフォニ』をグッドウィルで購入する事にしました。
決め手は、『15000円以上送料無料』と『特典無しなら低価格』の2点。『幼統領』はエルの可愛い特典付き。『ましフォニ』は特典無しで。
節約節約。
あと、『天空のユミナFD』発表との事で、結構嬉しい。総勢9名でダンジョン、って事は今までの敵キャラが仲間として使用可能?
おお、これは急いで『天空のユミナ』をクリアしないと・・・ええ、まだクリアしていませんよ・・・1月発売されたソフトを。


その5(トレジャーフェスタの東方フィギア)
あきばらいふ』さんのトレジャーフェスタまとめが、見やすくてとても良いですね〜。
いろんなフィギアが展示されていますが、トップのフィギアのインパクトに敵う物無し。神主フィギア、凄く欲しいです(笑)。
そして、輝夜のフィギアがひとつだけでも存在することに、安堵する。大丈夫、まだまだ姫様はいけるよ!


その6(とらのあなのフリーペーパー)
とらのあなのフリーペーパーが、先月からWEB上でPDFにて無料公開中。
いろいろなコラムやコーナーが載っている小冊子なので、これはありがたいです。
・・・でも、出来れば『トラブル☆ウィッチーズ』の小説が連載してる頃に無料公開してくれれば良かったのに。


その7(7)
窓7が出たらしいけど、私の窓2000のPCには関係のない事ですね。
スペック高いゲームをやらなければ、まだまだいけるよAthlon2500+。
・・・本当は、いい加減、新しいPCが欲しいなぁ・・・。そろそろ6年越えるか、このPCを使い出して。


以上、雑記というかメモというか。おしまい。
posted by 淵明 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年10月10日

2009年10月現在『三國志』ネタ関連のアニメ

『三國志演義』のアニメ化
中日合作アニメ『三国演義』
2009年10月からNHKで放送開始と夏頃話に聞いたけど、10月現在の今日、全く話題になってない件について。
本当に、アニメ、やるの?
やるなら、クオリティはともかくとして『三國志演義』の正統なアニメ化作品として、一応チェックしようと思ってるんだけど。
あ、ちなみに日本では『三國志演義』って呼ばれる作品は、中国では歴史書の『三國志』と混同しない様に『三国演義』と昔から呼びます。個人的には日本でも『三国演義』って呼ぶ様にならないかなと思うんですが、百年以上呼んできた呼び方が今更変わるわけも無いですね。
ちなみに『三国史記』と言うと、朝鮮半島の歴史書です(新羅・高句麗・百済の三国分裂時代)。いろいろ似ていて紛らわしい。


『三國志演義』が元ネタのアニメ(その1)
先週から始まった『真・恋(中略)双』のアニメ、何とはなしにテレビを付けて、流し見てしまった。
・・・だんだん、存在に慣れてきたよ・・・。まあ、これも有りなんじゃない?全くの架空の作品として考えれば。
そして、おまちゃんの出番は、まだですか?それだけが、楽しみです。


『三國志演義』が元ネタのアニメ(その2)
『BB戦士三国伝』がアニメ化とか。
・・・もうね、訳が分からないよ。
エロゲからガンダムまで、三國志ネタ。みんなそんなに『三國志演義』が好きなのか。
あと個人的な事ですが、一年に一度くらい、唐突にプラモデルが作りたくなって地元の店のプラモデル売場をうろつくことがあるのだけれど(そして、うろつくだけで満足して買わないのだけれど)、2週間ほど前にそこで『黄忠』や『馬超』のSDガンダムが売ってるのを見て、「ああ、『ホウ統(ホウは广に龍)』のガンプラなら買っても良いかな」(注:淵明さんは『ホウ統』が好きなのです)と思ったので、売場を探してみたが見つからず。
「まだプラモ化されてないのかしら?」と思い、家に帰ってネットで調べてみると、『BB戦士三国伝』漫画版ストーリーの『ホウ統』に関する部分があまりの超展開ぶりであり爆笑。
概略を言うと、「孔明に激しい敵対心を見せ、司馬懿の部下として魏に仕えて、南蛮で孟獲と孔明を争わせる策をたてるが孔明に破られ、暗黒玉璽の闇の力で異様な姿に変貌し再度孔明に挑む」とか。
すげえ。暗黒玉璽だって。ここまで低年齢男の子向けに超改編してると、いっそ清々しいわ。読みたくなってきた。
ところで『ホウ統』は『ヤクト・ドーガ』ってロボらしいんですけど、どんなロボなんですか?ガンダムは昔から興味なくて、アニメを見たことがほとんど無いので、ロボットの種類を知らないんですよね〜。


『三國志』が元ネタのアニメ
先月で終わったらしいアニメ版『蒼天航路』は、漫画版に遙かに及ばないし、別に好きな声優もいないため、途中で視聴をバッサリ切りました。
呂布が暴れてる辺りはチラッと見たんですけど、結局どの辺までアニメ化したんですかね?官渡の戦いまで行ったんですか?
まあ、別にそれ程知りたいわけでもないし、いいや。
凡作凡作。


なんだこれ。
こんなネタだけで長い記事が書けたぞ。そんなに関連作品のアニメ化が多いのか。いわゆる、ブーム状態なのか?
全然、そんな気はしないのだけれども。
おしまい。
posted by 淵明 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年10月08日

幻視レベル3で見えるよ!(ほめらじネタバレ含む)

みるさんの『ネコミミエプロン』姿が、ラジオの向こうだけで展開されている。そんな辛い現実に、血涙を流しかねない淵明@SoMです。
致し方ない為、『幻視レベル3』を発動して脳内で再生中です。『幻視レベル3』で猫神様も見えるくらいですから、きっとラジオの向こうも見えます(大事なのは信じる心)。


あと、『みるプラス』なんてゲームが出たら、特典の種類分の本数を買う。


さて、ゲスト回数を再び数えてみました。
前回数えた時は、『城樹翔』さんの事を全く考えていなかったので(笑)。
普通の数字はゲストに来た放送回、()内は番外編、となっています。

『みる』さん
09,10,23,24,117,118,133,134,(Vol.3特別編)
計8回(+1回)

『五行なずな』さん
27,28,39,40,53,82,83,131,132,(明日君特別編,Vol.6特別編,ましフォニ特別編)
計9回(+3回)

『城樹翔』さん
33,34,54,55,94,105,106
計7回

なんと、城樹翔さんはこんなに出ていたんですね・・・ゲストに来ても全然気にしてなかったから、回数とか全く把握してなかったよ(超失礼)。
かくて、現在のゲスト回数順位は、
 1位:五行なずなさん
 2位:みるさん
 3位:城樹翔さん
となっている訳です。


そして千葉県民としては、実はナシの生産量は千葉県が日本一だと言うことを、豆知識として披露しておきたい所。
みるさん・風音さん共に「味は豊水の方が好き」と番組内で仰ってますが、今は戦後に開発された『幸水』『豊水』が市場のメインですからね〜。戦前に開発された『二十世紀』は一世代前な感じですから。


あと、以前も言いましたが『風音・秀樹、ほめられますっ!』のコーナーが、実質『ガチンコベンチマーク』と何ら変わり無いコーナーになってしまっている件について。
遂に、パーソナリティの2人も、その事に気付いた模様です。
全然、「次回放送までに隠し芸的なものを練習して、ほめてもらうコーナー」ではなくなっていますからね。
まあ、私は『ガチンコベンチマーク』が一番好きなコーナーだったので、嬉しいのですが。


ってな訳で、『ほめらじ第134回』を聴きながら、ざっと思いついたところを書いてみました。
では〜。
posted by 淵明 at 19:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年10月04日

イベントレポのリンク集@studio TeaParty

今日は、先日の雨で崩れた道路路肩の災害調査。
・・・あ?日曜日?なんですかそれ?食べ物?

そんな土砂崩落をおこしている現場脇の水路に、ザリガニが歩いているのを発見〜。
ざりがに
ザリガニ。可愛いですね。
ところで、『海ザリガニ』って御存知ですか?これは西洋料理の高級食材の和名なんです。
その食材、英語では『ロブスター』、フランス語では『オマール』(オマールエビ)と言います。

・・・うん。そんな訳で、色々ネット検索して、他サイト様のレポートのリンク集を作ってみたよ。
何がって?数行前に言ったよね。『オマールエビ』だよ。つまり『飛び出(中略)はみ出せ!〜』に決まってるさ。
ああ、行けた人が、羨ましすぎる・・・。何、それ!おまちゃんの衣装が、『白色のゴスロリ服』とか!凄く見たかった・・・。
・・・やけ酒の日本酒が、ガブガブ飲めるぜ!はっは〜!


主催者・櫻井浩美さん『harumi's blog』:飛び出せstudio TeaParty 2009〜むしろはみ出せ〜
(10月7日追記)


主催者・坂田有希さん『小さい宇宙』:ありがとうございました〜o(>▽<)o
(10月7日追記)


『Oui, ça va bien.』さん:[雑記]メイドはお菓子を焼き、執事はCDを焼く


『否定の否定は肯定』さん:飛び出せ!studio TeaParty 2009〜むしろはみ出せ!〜イベント参加レポ


『サイカPの活動履歴』さん:イベント終了〜(放送前のネタバレ内容有り)&おまけ


ああ、参加出来たリスナーさんのなんて羨ましい事か。重ね重ね、羨ましい!
と、愚痴ってても仕方ないので、この手元のラスト一杯の酒と共に、手に入らなかった過去は全て流し去ろう。

レポートを書かれた参加リスナーの3サイトの方々、レポートお疲れ様でした。お陰様で、参加出来ないながらも色々雰囲気が伝わってきましたよ♪
そして、イベントに参加した全てのリスナーの人々が、きっと楽しんだ事でしょう。参加した方々、おめでとうございます!
次があれば、次こそは私も絶対参加を!
そして何より、主催者の『studio TeaParty』の関係者の方々、お疲れ様でした!イベントタイトルに『2009』とあるので、きっと『2010』もありますよね?期待しています!

とは言え、やっぱり次にイベントがあるとしたら、席をもっと増やすか、少ないならせめて抽選にして欲しいな・・・。今回のイベントは、購入出来ないどころか、サイトが混雑していてログインすら出来なかったからね・・・。
会場の神田・・・。自分、以前に数年間務めてた会社が神田にあったから、あの辺は庭みたいなものなんだよね・・・。懐かしい。
あと、『飛び出(中略)はみ出せ!〜』に参加出来ないから、別の公録(アイチョ)に参加しようかとも一時期考えましたが、「こっちの予備であっちに参加」ともとれる態度が、我ながら不義理な感じがして嫌なので止めました。土日も仕事三昧です。

そんな感じで酔っぱらいは寝ます。
また、明日から1週間が始まりますね。まあ、休日無かったので始まるも何も、私の中では先週が終わってはいないんですが。
それでは、さようなら。
posted by 淵明 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年08月29日

8月22日の査収物

今日も、お仕事お疲れ様でした〜。いや〜よく働いた〜。


今日は・・・29日土曜日?
・・・またまたご冗談を〜(AA略)。
もう8月が終わるって言うんですか?そんな馬鹿な・・・おや、こんな所に衆院選挙の投票用紙引き替え票。
・・・明日が選挙!?
だって、先日コミケだったばかりじゃないか!
まだ星蓮船5回くらいしかやってないよ!?
非想天則なんて、一度もやってないよ!?

そんな私の車の走行距離メーターを見ると、またしても1ヶ月で2500kmオーバー。会社で仕事もしつつ、営業で毎日平均100km以上を車で移動すると、帰宅後に夕飯食ったら、もう何もする気など起きません。精々、寝転がりながら「ボケ〜」っとドラクエ9を進めて、眠さが来たら寝るのみです。

そんな訳で、先週の土曜日、同窓会があったついでに葉原に行って来たので、適当に購入物晒しでも。


そう言えば、ちょっと驚いた事がありまして。
メロンの入店制限は、もはや珍しいものに非ず?
私が行った22日13時過ぎにも、入店制限やっていましたよ。
その後の4時過ぎに行った時には、普通に入店出来ましたが。


まずは『東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡』関係各種。
『うどんげっしょ〜』は界隈でそれ程普及した呼び名でも無いらしい。
8月22日その1
単行本上巻&とらのあな特典の小冊子。
そして、ぱれっと10月号&付録下敷き&とらのあな特典のペーパー。
何度見ても、単行本の表紙が酷い(笑)。
まさに『兎鍋』。幻想郷で『兎』は『食べ物』であるというのは、界隈の常識と言う事ですね。


続いて、C76で買い逃し、事前&事後の通販でも未購入の東方同人作品群。
8月22日その2
『まりおねっと装甲猟兵』さんの新刊も無事ゲット出来て一安心。
ただ、『SJV-SC』さんの新作CDだけ売り切れで購入出来ず・・・全国のプロデューサーが大挙して購入して行ったのだろうか(アイドルなマスター的な意味で)?私としては、真優さんとか真理絵さんの歌が目当てなんですけどもね〜。まあ、昨日『東方三月精』の3巻と一緒にこのCDも、とらで通販購入したので無問題。


で、各種CDとエロゲのチラシ。
8月22日その3
一部、8月上旬やコミケで入手したチラシも含まれてます。
個人的には、恋ロマ関係の物をいっぱい入手出来て大満足。最新のチラシに、体験版CD〜。
恋ロマ体験版CDは、アソビットの階段昇った正面の柱にいっぱい貼り付けてあったよ。
あとは、井上みゆさんの『Love Bullets』の最新作と特典のスティックポスター。そして購入を伸ばし伸ばしにしていた『頑張って(中略)ラジオ』のCD。みるさんゲストで大活躍ですよ〜。


これで全部かな?
実はこれらの品々、先週買ってきてからずっと、カバンの中に入れたままだったんですよ・・・。開ける暇&場所も無い現実。
なんとかして時間作って、部屋を片付けないとね・・・。
足の踏み場&寝る場所すら危ないという、過去最高級の危険水準な私の部屋。


web拍手の返事

>Hadukiさん
コメント、ありがとうございます。
レポートの信頼性に関して、私も同意です。だからこそ、こうやって自分のブログでレポート書いているという訳です。
そして、ういんどみるのラジオCDは、ホント謎ですね。「音泉でも番組配信していたのだから、ちょっと置かせて貰えば良いのに」と素人目には思ってしまうのですが。ソフマップ等の店頭販売も無いですし、流通の勢力範囲の関係ですかね?
ういんどみるは最初期の『結い橋』の頃から、コミケはちゃんと事後通販があるので、その点ではユーザーは安心出来ますよ。だから私も会場で無理に手に入れてこなかったのです。でも会場行ったのに、このCD1枚の為だけにういんどみる通販で購入ってのも悲しい気分(苦笑)。
posted by 淵明 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年08月19日

お茶会、やっぱ無理

0時00分、全く繋がらず。

0時07分、繋がるも無情の完売。

やっぱり、無理でした。

予想通り!

・・・疲れた。悪い予想が当たっても、なんて事ないよ。寝ます。
posted by 淵明 at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年08月15日

C76・2日目(東方メイン+α)報告書

はい、という訳で行ってきましたC76。
もちろん、2日目の東方メイン。
ちょこっとプラスで同人ソフトと企業ブース。
そんな訳で、今回もC75に続きレポートっぽいものを書いてみるよ。(書き出しのパターン化。もしくはコピペ。)


5時前
C74、C75から連続して、京葉線上り始発で出発。
今回は過去最高に細かい事前調査と、綿密な計画。
・・・しかし、この時の私は考えもしなかったのです。この後、あんな恐ろしい事態が待ちかまえているなんて・・・(波瀾万丈フラグ)。

5時50分前
国際展示場駅到着。
相変わらず、ドアが開くと同時に凄い勢いで走り出す阿呆が多数。
私は、悠々と座った席から立ち上がり、のんびり駅を出ます。
駅を出た瞬間、目の前の駅前ロータリーをイベント恒例・東方のラッピングバス百鬼夜行が走りすぎていきます(笑)。

6時11分
列に並びました。場所は、駐車場の真ん中あたり?
東館は、2年前の風神録と今回の2回しか初めから並ぶ経験が無いので、よく分からないです。

6時15分
列が落ち着いたので、アスファルトに座る。
日差しはやや強めですが、涼しい微風が時折吹くため、比較的過ごしやすいです。

9時15分
列の圧縮開始。
列を圧縮したら風通しが悪くなりました、当たり前ですね。
日光を遮るものが何も無い、東館の待機場所は風通しが悪いと辛いなぁ。

10時00分
列を圧縮したまま、拍手で開会。
まさか全く動かないで開会時間になろうとは。
西館なら、ちょこちょこ動いて、ゆりかもめくぐるあたりで例年拍手なのに・・・。

10時05分
私の居る列が、移動開始。
ノンストップで、どんどん進んでいくよ!

10時12分
東館に入りました〜。
西と違って、東は動き出したら一気に行くんですね。

10時17分
『上海アリス幻楽団』さんに並びました。
並んだ位置は、東3―Aのシャッターの脇の一番外寄り。

10時23分
東2と東3の境付近に来た時、早くも折り返して来た列が隣に並びました。
もう折り返してきたの!すごい列の伸びだな・・・。
でも、いろいろ聞き耳を立てていると、列整理に混乱が生じている模様。『黄昏フロンティアの列と衝突してる!』とスタッフさんが叫んでいるのが聞こえます。

10時45分
スタッフさんが『一人一限です!』と叫んでいるのが聞こえました。

10時52分
東1の角を折り返してこれで買える!
・・・と思ったんです、その時は。
東1の角を曲がって、東1側の建物の短辺部分の外側で、もう3回折り返しているのが見えます。気分は、ちょっとした絶望。
C76上海行列詳細
ポンチ絵を描いたので、想像の助けになれば幸いです。
1人1限で、この列の長さ。もはや地霊殿は軽く越えて、風神録の悪夢の様な混雑すらも、今回は遥かに凌駕しているか?
風神録は、最初は1人1限ではなくて1時間30分以上かかったと記憶しているのですが、もし、星蓮船が早い段階から1人1限でこの状態なら、『上海アリス幻楽団』史上、最高の混雑なのでは・・・?

11時35分
やっと最後の折り返し点を通過。

11時42分
最後のコーナーを通過。

11時55分
ようやく、やっと、星蓮船ゲット〜〜!!!
まさかの、1時間38分待ち!これだから事前予想なんて、あてにならないね(オイ)!
そして、付近で「黄昏フロンティア、今から並んでも恐らく買えませ〜ん!」とスタッフさんが叫んでいるのが聞こえる。これだから事前予測なん(以下略)。

時間を見れば12時近く。壁が売り切れ始める境界線です。
ここで、予定を決定!
壁は、ほぼ捨てる!まずは、偽壁の【M】に行って、買う予定のサークルさんで購入。その後、中央を横断している通路に面する誕生日席に買いたいサークルさんが多いので、そこを通って購入しつつ壁まで移動。壁に着いたらA-04から順に買いたい壁サークルさんを回り、まだ残っている様だったら購入し、あわせて壁付近の島サークルさんも購入しつつ、また【M】の偽壁まで壁伝いに戻ってくる。
事前に考えていた作戦の一つ、《最悪の状態対応》の作戦に決定します。

12時34分
【M】の偽壁サークルさんを購入し終え、中央を横断する通路沿いに誕生日席を購入しつつ、壁に至る。

12時58分
壁サークルさんを移動購入しつつ、壁に近い島も購入。
壁は、約7割くらい売り切れているが、まだ辛うじて残っている所もありますね。
そして、『弓状列島「高天原」』の久樹さんの委託場所に至る。
御本人がいらっしゃる様だったら、何度かコメントさせて貰った事もあるので挨拶しようと思っていた所、御本人がいらっしゃったので挨拶させて頂きました。
以前より悩んでいた「久樹さん」をなんて読むのかについて、その場で唐突に御本人に質問するとか、会場の熱にあてられて無礼な言動があった気がします。ごめんなさい。
そもそも、淵明(えんめい)なんて読みにくいハンドルネームつけてる人間が、読み方を人に聞くものじゃないですよね・・・反省。

14時00分
購入予定の一番端、『いえろ〜ぜぶら』さんに至る。
これにて東方サークルの購入は終了!

14時15分
他の東館で購入予定のものを全て買い終えて、東館を後にします。
目指すは、西の企業。

14時50分
企業に到着。
途中、休み休み来たので、随分と時間がかかりました。
休むたびに、「もう企業なんて要らないよ。どうせ買うのCDばっかりだし、1ヶ月後には秋葉原のソフマップやとらのあなでみんな買えるよ」と頭の中で何かが喋ります。
でも何とか気力を出してやってきました。
企業は、軽くざっと買いたい所だけ流して、お終い予定。
そんな中、問題だったのは、ういんどみるでイベントが始まってしまった為(凄いケンジコールだったけど、興味が無いのでスルー)、ラジオCDが買えなかった事。ういんどみるも、音泉とかでラジオCD委託販売すれば良いのに。ちなみに、マイナスイオンのラジオCDは音泉で買いました。
マイナスイオン(音泉)・しふぉん(ゲーマーズ)・恋ロマ主題歌(チュアブル)・しろくまキャラソン(WILL系)、そしてカンパネラジオが買えなかった腹いせに天空のユミナ(歌を聞く為にも天空のユミナを早くクリアしたい・・・時間が・・・)のヴォーカルアルバム(WILL系)、それら全てを待ち時間ゼロで買って、企業はお終い。
毎年待ち時間ゼロで企業の物販を購入していますが、それに慣れると、わざわざ待つ企業なんてめんどくて行く気にもなりません。待つなら、買わない。要らないよ。
途中、倉たろうの声がageギャコラジのスペースから聞こえたりしたけど、もう疲れて興味を向ける気にもなれないよ・・・。

15時19分
もう疲れた。
帰りたいから、企業はもう要らない。
物販再開するトークイベント終了までなんて待てない、めんどい。
ビックサイトを出ました。


そして、帰ってきました〜。
ホラ、東方星蓮船。

東方星蓮船ジャケ

祝杯用の、ギネスビールとベルギーのビールと一緒に撮影〜。

細かい購入物は、後ほど別記事で書きます。
今は、飲むぜ!ビールを!
コミケに行く理由の幾らかは、大汗をかいて帰ってきた後のビールの美味さにある!
posted by 淵明 at 19:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年07月05日

最近のwebラジオ事情(2009.7.5)

2月頃から仕事が忙しくなり始め、webラジオを取得する速度を消費する速度が上回った為、どんどん未消化のwebラジオが溜まっていく一方だったのですが、4月末頃から消費速度が上回り、今現在、ようやく今週分に追いつきました。

mp3で配信されているものは車中にて携帯プレイヤーで聴けるので、毎回欠かさず聴いていたのですが、それ以外は駄目なので溜まる一方でしたよ。
特に、WMVとか勘弁して下さい。
これになってからというもの、これで配信されている番組は絶対に聴く回数が減りました。


話は変わって。
でかい組織は相手の顔が見にくくて、どうも好きになれません。

と言う訳で、大手webラジオサイト『音泉』の番組には、基本的に投稿する気がおきないのですよね〜。
まあ、自分内Sランク声優さんが出るのであれば、『音泉』でも頑張って投稿してみるのですが。
そんな頑張った結果、今年になってからだと『頑張って少女騎士になるラジオ』の第五回(みるさんゲスト)と、『天神乱漫! オーラの滝! 〜まいなすイオンがでてますよ〜』の第五回で、それぞれ読まれた訳ですが。
そう言えば、少女騎士ラジオではプレゼントが当たったみたいだけれど、結局何も来ないなぁ(苦笑)。読まれたメールに住所書いて無かったから、一応、ラジオ聴いてから住所を送ってみたのだけれど、無反応でずっとそのままだよ。


そして、みるさんゲストの『ほめらじ』にも百人一首で投稿してみたのですが、全滅の模様(笑)。
頑張って考えた作品が埋もれるのも残念なので、出来の良いと自分で思う物をここに書いて、供養してみようと思う。

第10回
「みる先生 カワイイ声かと 思いきや アダルトボイスに 院長爆笑」

第24回
「みるさんが ゲストに来てる はずなのに ほとんど声が 聞こえませんよ?」

選んだみるさんが自分に全然関係ない話題で選んでいるので、もしもそれが選考基準なら、みるさんに関係する話題でしか送ってない時点で、全滅も納得です(笑)。


私としては、個人系webラジオが最近結構面白いので、企業の販促系ラジオは適当に流し聞きする体で。
何を置いても、某お茶会ラジオが一番ですよ。10月3日が今から楽しみ。

そして、音速遅く先週放送の話題『ドラクエ風ステータス』を淵明でやったものを貼っておきます。
私の送ったメールがル●アール収録にて役に立った様で何よりです。
淵明のステータス
『車掌』ってなんだよ・・・人の事を言える内容じゃありませんね。自分がダントツで変な結果・・・。


それでは、また〜。
posted by 淵明 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年06月05日

いろいろ追記

昼休みに飯食いながら書いた愚痴っぽい記事を拾って下さる方がいて、ネット巡回しながら驚いている所です。

Faxiaさん、いつも記事拾って頂いてありがとうございます〜。

そして、ほめらじリスナーにはお馴染みの某@SoKさんの所で『ほめらじメール受付期間についての考察』と言う記事が公開されています。
いろいろ実体験に基づいた情報なので、とても参考になります。


さて、以下は追加。


放送内でゲストを言うのが遅くなるのは仕方がないと思うのですが、少なくとも放送した5月28日より前に(つまり夏野こおりさんゲスト回を収録した段階で)、みるさんがゲストで来る事は決まっていた訳ですよね。
折角、音泉にゲスト情報のページがあるので、ゲストが決まったら番組の公開前でも早めにゲスト情報公開してくれると嬉しいですよね〜。
履歴を保存している訳ではないので確証はないのですが、他のラジオだと放送前にもゲスト更新している番組も有るような気がするのですけれども・・・。
まあ、ほめらじは一時期番組内でゲストが来ているのに、音泉のゲスト情報にゲストについて全く書かれていない時があった(確かありましたよね?)ので、ゲストにメールをあまり必要としていない番組なのかもしれませんけど。

そんな訳で、極端な事を言ってしまえば、好きな声優さんがパープル・ぱれっとのゲームに声優として出演する事が決定した段階で、ゲストに来ようが来なかろうが、来る事前提でメールを送れ、って事ですね(笑)。

つまり今からなら、アグミオンさん・松田理沙さんのファンは、頑張ってメール送ると良いって事ですね。
来るか来ないかは、存じませぬが!(笑)

そんな私は、電信八号(メーラー)を調べた所、ほめらじ宛に3月17日にメール送ってますね。
その他のコーナーに「メモリアの声優に決まったのでみるさんを呼んで下さい」って。
その時、来る事前提でいろいろ送れば良かったんですね〜、って無理に決まってるわ!年度末で、そんな短いゲスト要請メール送るのだってカツカツだったわ!
第一、みるさん自身がパーソナリティ務める番組が、今もあると言うのに、ゲストで来るか来ないか分からない番組にみるさんを応援するメールを送るファンはいませんな(苦笑)。
そして、今回のメールも5月28日にゲスト発表の時点で送れば最良だったのでしょうが、無理。
百人一首、過去放送を繰り返し聞き返さないと、絶対良いの浮かんでこないし。
あとは『ふつおた』くらいだけど、あっちこっちに出してるから、みるさんに質問する事なんか、今更特に思い浮かばないよ(笑)。


最後に、昨日公開の第116回、
  みんな大好き
  るービックキューブ
には、冗談抜きで吹いた(笑)。
「みー!」って叫び出すから、何が始まったのかと思ったわ(笑)。




そして、またまた全然関係ない話なのですが・・・買う気だったのに、CDが当たった(笑)。
金欠の財布が助かります。ありがたい事です。
でも、今週流れたカップリングの曲も良い曲なので、結局CDを買うかもしれない(笑)。
実は、『キス恋』の有海役で上田朱音さんの声が結構気に入ったので、『Tempaly』もそこはかとなく応援してるのですよ。

そんな訳で、終わる。
posted by 淵明 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け

『ほめらじ』のゲストラッシュについて

Faxiaさんの所経由で得た情報。

ほめらじに榊原ゆいさん来る?のは嬉しいんですが、6月3日〜5日に集中して送った、みるさんゲスト支援の私のメールは、間に合ってるんですかね?
実際にゆいさんが来るとしたら、ゲストで来る日程が既に出てるみるさんの後でしょうし。
そうなると、6月3日に収録したゆいさんよりずっと前に、みるさんの収録は終わっているという・・・。

ゲストがみるさんだと発表されたのが、前回放送の5月28日。仮に、みるさんがゆいさんより先に収録してるなら、ゲスト公開と収録の間の幅がほとんど無い、下手したら、公開前に収録してるかも、って事に。
もしそうならば、ゲスト情報をもっと早くから公開してくれるとありがたいんですけどね、ほめらじも。
出来れば、収録する1週間以上前にはゲスト告知してくれる事を希望。
百人一首を7通ばかり送ったのですが、間に合わなかったかなぁ。

そして、ここで1つ、こちらに都合良い展開を考えてみましょう。

そもそも、ほめらじ初出演のゆいさんに対して、リスナーからのメール募集全くかけずに収録するってのも変だと思いませんか?
ここで、発想を飛躍させます。
つまり、「ゆいさんは『メモリア特別版』のゲストで、だから音泉でゲスト告知もせずにラジオ収録をしている」という考えです。
『メモリア特別版』なら7月発売って事を考えると、今の時期に収録するのはピッタリな気がするんですよね。
それに、『明日七特別版』の夏野こおりさんも、ほめらじ本放送未出演で、いきなり特別版のゲストでしたから、これは十分有り得るのではないかなぁ、と。

・・・以上の想像が現実であってくれると、嬉しい。
折角、営業しながら車でバックナンバー聞きまくって、苦労して作った百人一首ネタなので、みるさんの収録に間に合ってる事を祈ります。
支援メールなので、採用されるされないはどうでも良いのですが、間に合っていないのは悲しいので。
ちなみに、第10回のが3首、第24回のが4首です。


あと、話は全然別なのですが、こちらはとても早い情報。
そして、解る人だけ解れ的な話題。
10月3日(土曜日)!
今から最重要日程として、スケジュールに組み込んでおきます!
posted by 淵明 at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 逸般人向け

2009年04月23日

『お花見メモリアル』のキャラ原画来た(笑)!

先日の記事にも書きましたが、『金田まひる・倉田まりやのGalge.comラジオ』で『茶谷やすらのお花見ダー』の感想メールを読まれたのです。



そしてなんとプレゼント対象メールとして、まひる朕に選ばれたのです!
結果、マヒルチンさんの『お花見メモリアル』のキャラ原画が頂ける事になりました〜♪


で、今日仕事から帰ってくると、

お花見メモリアル1

封書が来てました。


中身は、

お花見メモリアル2

マヒルチン先生の『お花見メモリアル』のキャラ原画!
なんと、キャラを演じる声優の金田まひるさんのサイン付きです。
原画のマヒルチン先生と声優の金田まひるさん、夢のコラボ(笑)。
金田まひるさんのサインが金色のペンで書かれているのがゴージャスな感じですね。やっぱり『金田』だけに『金色』のペンでサインしてあるんでしょうか(笑)。

更に、茶谷やすらさん演じるキャラの原画も一緒です。
こちらも、マヒルチンさんの原画です(笑)。
同一人物が描いたのに凄く絵のタッチが違いますが、これはマヒルチン先生が茶谷さん本人の日頃の絵に似せて描いた為と、ラジオで言ってましたね。


それにしても、金田まひるさんも結構好きな声優さんなので、こんな貴重なものが頂けるとは、ありがたいことです。
ちなみに、私的なベスト・オブ・金田キャラは『渋垣茉理』from『月は東に日は西に』。
やかましい時とおとなしい時の差違がとても良い、素晴らしい妹キャラですね。なんだかんだ言いつつも、素直で優しい所が可愛い。
やっぱり、オーガスト作品は『はにはに』が一番好きだ。


そんな感じで、おしまい。
posted by 淵明 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 逸般人向け